FC2ブログ
さくらさくら
毎年、気をもませる桜の花。
いつ開花するのかな?
寒くてお花見大変!
雨降ったら散ってしまうかな?

1bDSC_0086

やっぱり何かと気になって、開いてくればうれしくて。
今年もお花見をせねばならぬ!って気分になったりして。
桜は、とりわけ、ソメイヨシノは、特別な花だなぁって思います。

青空の時間を狙って、お花見散歩。
1bP_20190401_081126
モデルさん、よろしくね。
1bIMG_0687
青空をバックにすると、桜の花が映えます。
きれいだなぁ。
1bIMG_0697 (1)

抱っこされた時のあすかの顔
1bIMG_0706
下にいる時のあすかの顔
1bDSC_0096
抱っこしようとすると、ヒョイッと軽く跳んで協力的なあすかだけど
抱っこより自由にノビノビしてるのがいいよね。

さくらさくら♪
1bIMG_0704
ちょうど良いタイミングで見るには、近所の桜がイチバンです。

おまけのあすか。
1bP_20190321_084648 (1)
ヨーグルト、お掃除係♪
スポンサーサイト
[2019/04/05 21:45 ] | 未分類 | コメント(0)
インターペット
ヒットくんが日曜日にお休みで来たので、ビックサイトでやっていたインターペットに行きました。
昨年も利用した、リード引きでも乗れるバス♪
1bIMG_0644
あすか、ゆったり余裕の表情だね。
「ペット」っていうくくりだから、来場者の同伴してるペットもイロイロ。
「ワニ」も来ていて、人だかりができていました(^_^;)

お得なサービスを受けるには、会員登録したりラインでお友達になったり
長い列に並んだりしなきゃいけなくて、面倒くさがりぃの私は「じゃぁ、いいや~」ってなりがち。
それでも、キョロキョロとブースを見て歩いて、気になるところでは話を聞いたり
あまり混んでないお写真スポットでは写真を撮ったり♪
1bDSC_0058 (1)
お!撮ってみたら、けっこういい感じ。
1bDSC_0061 (1)
フロアも石畳模様にしてくれたら、さらによかったな!

ここも空いてるからって乗せてみたんだけど・・・・
1bDSC_0057 (1)
急に不安定なとこに乗せられて、足がプルプルしてるあすかちゃん。
「おすわり」なんて言われて、座ろうと努力しつつ、大困惑(>_<)

がんばった子には、ごほうびね。
おやつ売場であれこれお味見をさせてもらって、
すっかりオネダリスイッチがオンになったあすか。
あちこちで座っては「くれますか?」と見上げていました。
そういう時は、気合の入った顔をしていて、おもしろいです。

万歩計チャレンジとかいう企画があって、1万歩以上で商品がもらえるというので
いったん外に出てお散歩です。
ビックサイト向かいの防災公園へ。
1bIMG_0647
ひろびろ気持ちいい~!ヘリポートもあったりして、災害時に活躍します。
小さいころからおなじみの、原っぱの草花。かわいいな。
1bIMG_0654
後ろの施設は無料で入れて、体験型のエリアもあるみたい。
災害時は、ここが本部になるんだって。ビル群が倒壊ちゃったときに
こういう場所があるといいよね。あれ、後ろのガラスは・・・ちっとやそっとでは割れないのかな・・・。
1bIMG_0658
気持ちのよい公園でした♪
会場に戻ってもうひとめぐり。
すっかり満喫したし、あちこちでいろんな犬たちとも「こんにちは」して満足したので
再びバスに乗ってお台場へ。

チューリップ!!
1bIMG_0668
きれい~!!!
1bIMG_0664

小腹がすいたので、マックをテイクアウト。
1bIMG_0670 (1)

桜も咲いてました。
1bDSC_0071
このサクラは
1bIMG_0676
ピンク色の濃い所が、所々あってとてもきれいでした。
なんていう桜かな?

砂浜にも行ってはしゃいだり
1bDSC_0076 (1)
10と1才のあすか。まだまだ遊ぶ気満々で若いです。

ちょっと寒くなったけど、夕日の沈むのをのんびり眺めて
1bDSC_0082
ロングボードカフェで食事をして
1bDSC_0085 (1)
東京の夜景を眺めて
1bIMG_0685
さて、帰りましょうか。

バスの中とか、イベント会場とか
「写真撮らせてください」って言われた時とか
いろんな場面で、あすかは自分がどうすればいいのかをよく心得ていて、
よく育ったなぁ~と感心しちゃいました。
やまあすと暮らし始めた頃は、ここまで自分で判断して行動してくれるようになるとは
思わなかったなぁ。あすかは、自慢の娘です。
[2019/04/01 15:14 ] | 未分類 | コメント(0)
8年
東日本大震災から8年。
大人の私にとっては、8年前と今とでは、さほど大きな変化はない。
でも、子供たちにとって8年は、大きいですね。
いまだに前に進めない現実がある一方で
すでに「次の世代に語り継がなくてはいけないこと」にもなりつつある。

心の傷が癒えますように。
前に進む力が出ますように。
日々の暮らしが幸せでありますように。

たくさんの、ひとりひとりが、幸せでありますように。

1bP_20190130_140924 (1)
[2019/03/11 19:41 ] | 未分類 | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad