自分で考える力
今週は、あまりお出かけしなかったので・・・ちょっと語ってみようかな。
かなりの長文になりますが、お時間がありましたら読んでみていただけませんか?

いろんな人と話す中で、同じように犬を愛し、楽しく暮らしていそうなのに
「あれ?なにか違う・・・」と違和感を持つ事もあります。
すぐ横にいるのに、隣のレールを走っている電車のように
けして合流できないような、不安な感じ。
それがなんなのか・・・ヒットくんと私は、よく犬の話で意見をしあうのですが
話しているうちになんとなく、自分が何に引っかかっていたのか、分かってきたりするのです。



ウチは、今とても楽しくやまあすと暮らしていて、出かけた先で
やまあすが「よくしつけされてますね」といわれる事もあります。
嬉しく思いつつ「そんなにキツキツに訓練した訳じゃないのにな」なんて思ったりします。
やまあすがそういう風に育ってくれたのは、なんでだろう?

やまあすが、いろんな場所で落ち着いていられる事が多いのは
「自分(犬自身)で考える力」がついてきたからだと思うんです。

たとえば・・・状況にもよりますが、やまあすはカフェで落ちついてオスワリやフセをして
いられることも多いです。それは、私たちが指示したからではなく、
彼ら自身が「ああ、これね」と理解して、自主的に「待ち」に入ってくれるから。
(または、一緒にのんびりし始めるから)指示を出して従わせている訳ではありません。
たくさん経験を積んだから、いろんな状況にあわせて「自分で考えて」判断できるように
なってきたのだと思います。

そうして自分で考える力がつくと、カフェでの経験を他の似たようなシチュエーションで応用して
「待ち」に入ってくれたりする事があるんです。
いちいち指示を出す必要がなく、とても楽になります。
たまには犬たちも判断ミスをして「おいおい!」ってことあるけど
それもまた、経験のひとつ。その都度「だめ!」と教えてゆけばよいのでしょう。

この「犬自身が、自分で考える力」は、すごく大切だと思います。
犬育てですべき事の一番は、子犬時代から社会性を育て、
あらゆる犬・人・物に慣らし、社会化すること。
次にはこの「自分で考える力」を育てる事じゃないかと思います。



「自分で考える力」・・・人間にも必要ですよね。
いろんな情報が流れている現在、私が書いている文章もそのひとつですが。
本として出版されている事や、プロのトレーナーが言っている事が
必ず正しいとは限らないのです。
本の内容をちゃんと理解しつつ、それを鵜呑みにせず「それは、本当なんだろうか」と
自分で考えることは大切だと思います。
本に書いてあった通りにやっても出来ない時。
まずは、自分のやり方が本の通りに出来ていたのか考えますが
ちゃんとやっててもダメな時「だからウチの犬はダメ」ってなるのは違う。
本がマチガイとまでは言わなくとも、他の犬には有効かもしれないけど、
ウチの犬には通じないやり方だったということ。
目の前にいる犬たちを信じて、彼らの反応を読み解いて「おかしいぞ?」と思う事。
そこから次のとるべき道が見えてくるんじゃないでしょうか。
マニュアルをそのまま実行するだけではなく、自分で考えて情報を活用していく事が
必要だと思うのです。

それぞれの家庭、性格によって、いくつものスタイルがあって当然だと思います。
いろんなやり方がある中で、一般に犬の本などで目指しているのは、
人の指示に従わせる事によって、全ての事を解決しようとするスタイルだと思います。

カフェで、足元でフセ・マテの指示を出し、解除の命令があるまでキープする。
散歩中、他の犬とすれ違う時はツケをキープして歩くか、オスワリ・マテでやり過ごす。
ドックランで、追いかけっこや取っ組み合いが始まりそうになったら、オイデで呼び戻す。
こういったことを完璧に、いつ何時でもできるようにすることにより
犬との主従関係を作り、他人に迷惑をかけない行動にしていく。

こういうスタイルでも、犬自身が、飼い主の指示に従う事を喜びとし、
誇りを持って生き生きと指示に従っているのであれば、よい関係が築けるのだと思います。
それもひとつのやり方。人と犬が笑顔で暮らしているのなら、すばらしい事ですね。
でもこのスタイルは、犬の性格によって向き不向きがあるし
あらゆる場面で、常に適切な指示を出さなくてはいけないのだから、人間のほうにも
自覚というか、技術というか、そういうものが必要なんじゃないかと思います。
多くの人が、こういうスタイルを目指しつつ、挫折し
「ウチの犬は、ダメ犬だ。こいつはダメだから、無理なんだ。」とあきらめているように思います。

ことに、バセンジーのような、自己主張が強く、指示を仰ぐよりは
自分で考えて行動したいタイプの犬たちには、このスタイルは窮屈でしょう。
彼らにとって、自分の好奇心ややりたい事を押さえ、いつ何時でも
飼い主の指示に従うという事は、かなりの高難度。
好奇心をそそるいろんなことよりも、ずっとずっと魅力的な飼い主になればいいのだろうけど
それは、飼い主にとって、かなりの高難度・・・。

うまくいかないのに、あまりにもかたくなに、このスタイルを目指せば、
犬たちの目から輝きがなくなってしまうほど厳しく強制することになりかねません。
でも、そんな曇った目をした従者が欲しくて、犬と暮らしてるわけじゃないんです。


そうではなくて、犬自身が状況を考えて、それにあわせた行動が出来るように
心を育ててゆくやり方もあると思います。
人と犬との関係は「主従関係」ではなく『親子関係』と考えた方がよいと思います。

「主従関係」と考えてしまうと、「従」が自分で考えて行動するなんて言語道断に
なってしまいますから。親子なら・・・親は常に子が正しい道を歩むように導くけど
子が育ってきたら、子が自分でいろいろ判断して行動できるようになるでしょ。
道を踏み外さない判断力を育てる事も大切ですよね。
オスワリ・マテなどの基本訓練は、それ自体も便利に使える指示語ですが
目的は絆作りだと思うのです。

やっている事は、同じようにオスワリの指示を出したり、ダメな事をしかったりしているのでも、
目的が違うとやり方も少し違ってくるんじゃないかな。
指示によって、常に犬の行動を支配しようとするのと
「こうして」「OK!」というやり取りの中で、絆を強くしようとするのと・・・。

・・・ん・・・かなり分かりにくいかなぁ・・・・


じゃ、自分で考える力をつけるには、どうしたらいいのか。
「これをしたら、こうなります」みたいな、単純な作業じゃないと思うんです。
即効性もなくって時間もかかる・・・。

それに、ウチとしては落ちつかせようとか、自分で考える力を育てようとか
考えてやってきた事ではなく、子犬のうちに、何しろ社会化しなくては!と
いろんな経験をさせてきた中で、そういう風に育ってきたという感じなのです。

社会化、子犬時代に一番大切にしてきたこと。
それには、なるべく小さい頃から、たくさんの様々な経験をさせることでした。

いろんな所に連れ出して慣らす。
いろんな人にあわせたり、いろんな犬と挨拶させたり、遊ばせたり。
やまとの、あすかの、それぞれの性格にあわせて、苦手な部分は
成長の段階にあわせて少しづつ、意識してたくさん経験させたりして。

そうして経験していく中で、イイコにしている時にちゃんと
「いい子だね、それでいいんだよ」と認めてあげること。
ダメな時には「ダメ!」としっかりその場で教える事。
同じ行動でも「こういうときはOKだけど、こういうときはダメ」とかいうのも
あきらめずに繰り返し伝える事。
繰り返し繰り返し、その都度教えていく中で、いろんなパターンを覚え
自分で状況を判断できるようになってきたんだと思います。

ただ指示に従わせるという、分かりやすい行動ではないから
伝えたい内容はもっと複雑です。
気持ちを通わせるために、犬が何でそうしたがるのかを良く考えて、
まずはその気持ちを「わかったよ」と受け止めてあげる必要があったり。
自分の犬が出来ていないときでも、それはダメ犬だからじゃない、
何か言い分があるんだって思い、彼らのことをと信じてあげないとだめだったり。
一生懸命、犬に「ねぇ、なんで?」と問いかけて、一緒に悩む事になったり。
そしてそれは、今でも続いている事なんです。

手間はかかるけど、そういう中で通じ合った時の嬉しさといったら格別。
お互いの言いたい事も、だんだん分かり合えるようになってくるし
それが私にとっては、犬と暮らす楽しさ、だと思うのです。

犬は私たちの気持ちの変化に、すごく敏感です。
特にやまとは、自己主張が強いから、その反応が分かりやすく現れます。
やまとの気持ちを受け止めた上で「それは分かるけど、でもダメ!」とした時と
気持ちが理解できずに、やみくもに「だめ!!」とした時では、反応が違います。
私にゆとりがなく、彼の言葉にまったく耳を貸さないときもストライキを起こします。

だから、まずは自分の大切な犬たちを、心から愛して、信頼して欲しい。
何か問題が起こったとき、真正面から向かい合って、
どうしてなんだと犬に問いかけ、考えて欲しい。
そういう心があるならば、どんな作戦を試してみても良いのだと思うのです。
実行している作戦が一緒でも、この、基本的な姿勢があるかないかで
犬たちの反応が違ってくると思うのです。
そういう付き合いをしていると、犬との絆はどんどん強くなって
犬たちが、私たちの人間の言葉に、よりいっそう耳を傾けてくれるようになると思います。

そういう付き合いの中で、犬たちの心は育ち
いろんな状況を理解して行動できるようになるんだと思います。
やまともあすかも、まだまだ成長途中。
年齢に応じて、様々な変化を見せてくれるだろうと思います。
そのたびに、ちゃんと彼らに向き合っていたいと思っているのです。
スポンサーサイト
[2010/05/30 22:26 ] | 思うこと・・・つれづれ | コメント(0)
八王子・七国ドックラン 【22日~後半】
さて、土曜日の後半です~!
最近、近くのドックランばかりだから、たまには違う所に~と
七国のドックランに行きました。車なら公園からもすぐです。

ドックランに入ったら、さっそく柴のチロルちゃんが誘ってくれました♪
bP1150169.jpg
誘い上手のチロルちゃん。あすかもノリノリ♪
bP1150170.jpg
夕方だった事もあって、賑わっていました。元気な子もたくさん!
bP1150179.jpg

ハイテンションなあすか、遠くからヒットくんが呼んだら、この笑顔♪
bP1150184.jpg
あすかは、嬉しい時は本当にいい笑顔をするよねぇ。

あすかとチロルちゃんが遊んでいたら、やまとくん登場。
bP1150204.jpg
おやおや?女の子に「遊ぼうぜ!」とマウントするなんて、珍しい。
遊び上手のチロルちゃんは
bP1150206.jpg
受けてたってくれたりして~(*^_^*)
やまとは、遊びたい相手にはどうしてもマウントしちゃいます。
それは力を示しているんじゃなく、遊びの誘いなんだけど・・・。
チロルちゃんの飼い主さんは、おおらかな方で、よかった!
でも、あんまりさせ放題って訳にはいかないので、適宜声をかけつつ・・・。

ねぇねぇと引っぱってみたり(お相手はあすかじゃなくチロルちゃんです。)
bP1150213.jpg
おりゃ~とお相撲してみたり(これまた、チロルちゃんとです。)
bP1150216.jpg
あすか以外の犬とお相撲だなんて、久しぶり。すごく嬉しいです!

楽しく遊んでいれば、いろんな犬が寄ってくるもので~
bP1150225.jpg
ごちゃごちゃ~(^_-)-☆
あの子は、この子に乗りたくて、この子とこの子が遊んでて・・・
その中には、やまとが「お前には乗られたくないんじゃ!!」って言う相手もいたりして
やっぱり側にいて、必要なタイミングで声をかけてあげることは必要です。
それは、ちょっぴり面倒だったりするけど、やまとが楽しく遊ぶときの
副産物のようなもの。やまとが楽しいなら、チョットの面倒くらいガンバリマス!

たまには、違うドックランで気分を変えるのもいいもんだな。
やまとが盛り上がって遊んでいたのが、なんだかとっても嬉しかったし
あすかもニコニコ笑顔で嬉しかったな。
bP1150183.jpg
[2010/05/22 20:36 ] | 週末のやまあす | コメント(4)
片倉つどいの森&片倉城址公園 【22日~前半】
なんだか写真がたくさんになっちゃったので、今日の日記は二つに分けてみます!
平日忙しくてお疲れ気味のヒットくん。今週末はのんびりプランです。

サンシェードを持って、お昼ゴハンを買い込んで、片倉つどいの森へGO!
オナカが空いたので、着いたらすぐに基地作りです。
でも、あすかが「え~!散歩はナシ?」って言いそうだねと
あすかだけヒットくんが連れ出しました。
bP1150103.jpg
シロツメクサが、まだまだきれい。
結構人が来てるけど、広い広場だからのびのびです。
bP1150104.jpg
ヒットくんに誘われたのに、自分で居残りを志願したやまと。
それなのに、ふたりが行っちゃったら、不安そうでした。
bP1150105.jpg
ピンボケ写真だけど~。
やまとは「みんなで」のんびりしたいんだもんね。
bP1150108.jpg

お楽しみのお昼ごはん♪イソイソと食卓につく(?!)やまとくん。
bP1150113.jpg
当然のようにその位置をキープするよねぇ。
あすかは、オネダリの時だけちょっと入るけど、やっぱり「外派」です。
bP1150118.jpg
テントの中って、好きじゃないみたい。
草の上で、風や音を感じながら過ごすのが好きなのかな。

やまとはいつでもどこでも「一番快適な状態」を目指します。
ちょっと猫っぽい所かな?中で転がってみたり・・・
bP1150130.jpg
外でのんびりしてみたり・・・
bP1150133.jpg

薄曇でちょうど良かったのに、日差しが強くなっちゃって
あすかが暑そうだから、無理やり連れ込んでみました。
bP1150135.jpg
どうにかいられるのだけど、あんまりくつろげないみたい(^_^;)
でも、やまちゃんの耳掃除をしてみたり~♪
bP1150138.jpg
腕マクラをしてあげたり~♪
bP1150139.jpg
やまちゃん、みんなに囲まれてのお昼寝は、本当に気持ちよさそうでした。
連れ込んだあすかは・・・結局、しばらくしたら出ていっちゃいました~。

前回来たときは、チョットしか歩かなかった片倉城址をお散歩しました。
水車のある方まで行ったら、黄色い菖蒲がきれいでしたよ。
bP1150149.jpg
のんびりの写真ばかりだから、歩いてる写真も載せましょう(^_-)-☆
bP1150162.jpg

楽しい土曜日、後半へつづく~!
[2010/05/22 20:22 ] | 週末のやまあす | コメント(0)
こもれびの森
柴友達のバロンくん&紅緒ちゃんのうちと遊んできました!

こもれびの森という所。結構広くって、細い道がたくさんあって
私が1人で歩いたら・・・たぶん、同じ所には戻って来れないなぁ(>_<)
bP1150065.jpg
坂はないし、木陰だから、快適なお散歩です。
あすかはズンズンとロングリードを伸ばして歩きたそうだったけど
せっかくお友達と一緒の散歩なので、ちょっと並べて歩いてみました(^_-)-☆
やまととバロンくんは、なんだか仲良し♪
bP1150063.jpg
途中の広場で、ちびっこにかわいがってもらいました。
バロンくん、いい笑顔!
bP1150057.jpg


ドックカフェのプティシアンに移動して、ランチにしました。
見上げる顔がキュートな紅緒ちゃん(*^_^*)
bP1150071.jpg
やまちゃん、それは携帯だからおねだりしてももらえないと思うよ・・・。
(いつもおいしいおやつをありがとう!!)

人間達はオシャベリを楽しんで、
犬たちは、オネダリしてない時は・・・

のんびり
bP1150073.jpg
のんびり・・・
bP1150084.jpg
のんびり・・・のんびり・・・
bP1150085.jpg
のんびり・・・のんびり・・・のんびり~!
bP1150083.jpg
・・・していましたよ。
ここのカフェって、席間がゆったりしてるからあすかみたいなタイプには
とてもありがたいです。
やまちゃんも、カフェマットを借りてソファーを楽しんでました。

帰りがけには、ひょっこり思い立って薬師池公園へ。
藤のなごりが咲いていましたよ。
bP1150092.jpg

実は、今日のメインイベントはお散歩&ランチじゃなくて
犬を連れてのボランティアだったんです。
身体障がい者の方の施設に、犬連れでうかがって、
犬とのふれあいを楽しんでいただくというものです。
バロンくんちにお誘いいただいて、やまあすも”見習いさん”で参加してみました。

今回は特に多かったようですが、たくさんの犬たちが来ていて
まずはみなさんにはじめましてのご挨拶。やまあす大忙し!
ちゃんと挨拶させてもらって、楽しそうでした。

メインのふれあいタイム(30分)では、やまともあすかも嫌がっては
いませんでしたが、初めての状況に戸惑っていたようです。
皆さん車椅子なので、やまあすがちょっと寄って行ったくらいでは
手が届かないのですよね・・・。
犬を抱えて撫でやすいようにしたほうがいいのだけど
なんせ今日は”見習いさん”ってことで、あまり無理はしませんでした。

何度か行く中で、やまとやあすかがどんな風に理解していくかな?

あすかは、戸惑いつつもガヤガヤした雰囲気を楽しんでいる所もあったし
なかなか経験できる事ではないので、今後も参加させていただこうかなと
思っています。
きっと、やまあすの心を成長させてくれる事でしょう。


私たちが犬を育てる上で大切にしていること。
それは社会性と豊かな心
人の指示を聞くことが必要なこともあるけど
それよりも、彼ら自身の判断で、正しい行動が
とれるようになって欲しいと願っているのです。
[2010/05/16 23:42 ] | 週末のやまあす | コメント(3)
野山北・六道山公園
日曜日は、野山北・六道山公園に行きました!
東側は行った事があったのですが、西側は行った事がなかったんです。
里山民家の駐車場からスタートです。
まだ、鯉のぼりがありました♪
bP1140940.jpg
わ~い(*^_^*)お天気も良いし、こういう感じのところ、大好き!
あすかは、鯉のぼりが風になびくとサヤサヤいうのが気になるみたい。
bP1150021.jpg
上向いているこの写真は、じつは帰りがけに撮ったのだけど
あすか、すごくかわいいわぁ♪

まずは里山民家を見に行きました。
bP1140956.jpg

bP1140950.jpg
きもちいいです~。うっかりすると、お散歩せずに1日中ここで
ぼ~っとしちゃいそうです(^_^;)

いやいや、そんなことは隊長さんが許さないでしょうね。
bP1140963.jpg
よく手入れされた里山を歩きます。
bP1140968.jpg
尾根に出ると広くて歩きやすい道でした。
展望台のある広場に出たのだけど、展望台は犬はダメなんだって。
残念!ヒットくんと交代で登るほど行きたかった訳じゃないので、やめておきました。

もう少し先の広場で、お昼にしました。
bP1140976.jpg
木陰が気持ちいいです。チーカマは大人気♪
みんなで、ごろごろのんびりひと休みです。
bP1140999.jpg

とことこ歩いて、里山民家に戻ってきました。ちょっとひと休み。
bP1150019.jpg
コマとか剣玉とかもあったのだけど、私は竹馬にチャレンジ!
子供の頃は、やった記憶がないんですよね・・・。
運動神経が×な私には、なかなかの難敵でした~(>_<)
ヒットくんは出来るから、コツを教えてくれるのだけど、一瞬しか出来なかったです~。

帰りには近くのホームセンターに行きました。
フードコートの外のテーブルでひと休み。
(あれ?今日の日記、ひと休みばっかり??いやいや、結構歩いたんですよ。)
食べてる時はオネダリするけど、終るとあすかはすぐに寝ちゃうんです。
出遅れて場所が狭くなったやまとも、無理やり丸くなりました。
bP1150033.jpg
あすかは、ドックカフェなんかでは、腹ばいでウトウトはするけど
頭を落として寝る事はないのだけど・・・。
どういう訳か、カートの中だとかなりくつろいで、ハウスの中にいるみたいな感じで
寝ちゃう事があるんですよね。動き出せば起きちゃうけど。
子犬の頃、最初に乗ったときから丸くなっていたし、好きなのかな?

1日、よく遊びました~。楽しかったよ~!
[2010/05/09 21:42 ] | 週末のやまあす | コメント(5)
お台場散歩と・・・
意外とのんびり出来てお気に入りのお台場。
何をするというわけでもないのだけど、ブラブラ散歩して
カフェでのんびりしてこようと出かけました。

いつもは行かない、台場公園(第三台場)でお散歩です。
bP1140862.jpg
景色もいつもとはちょっと違う感じ。
bP1140876.jpg
砲台の跡がありました。
bP1140869.jpg

リビング&ダイニングでお昼を食べた後、ブラブラと砂浜沿いをお散歩します。
GWで晴天とあって、たくさんの人が来ていました。
いまって、潮干狩りの時期なんですね。波打ち際で掘っている家族連れがたくさんいました。

犬連れさんもたくさん!小柄でかわいい柴犬がいたので、声をおかけしたら
イヌリンピックで走ってきたとのこと。
「あら、そうなんですか~」程度でお別れした後
ヒットくんと「そんなん、やってたんだね!」と気になっちゃいました。
4月に入った頃に、ネットで犬イベントを検索したりしたのだけど
探し方が悪かったのか、特に見つからなかったんですよね。

場所を聞かなかったのだけど、きっと潮風公園だろうと行ってみたら
ビンゴでした!タイムレースをやっていると分かり、せっかくなのでやることに♪
bP1140891.jpg
当日エントリーが14:30まで。私たちが受付したのは14:00過ぎてました。
イベントを知ったのも偶然、受付が間に合ったのも偶然。
なんだかラッキーな出会いです。
bP1140894.jpg
首輪につけた計測器で計測する仕組みで、レーンは5レーンありました。
「ヨーイ、スタート」の声があまり聞こえなかったからか、コースの横でも
比較的落ちついている2匹です。
受付に入る順番を、整理番号で管理していたので、
待ち時間があっても、すごく待ちやすくって良かったです。

走ってる写真は、ないんです。
今回は写真は撮らず、走ることに集中して楽しもうという事にしたのです。

受付して、レーンの手前で順番待ちをはじめたら
すぐにあすかは「ひゃん!ひゃん!ひゃん!ひゃん!ひゃん!ひゃん!!!」
・・・・大騒ぎでした・・・
ヨーイ、ドンが大好きなんですよね。ちゃんと分かっていて、面白いです。

私がスタート係、ヒットくんが呼び込み係。
ルアーがないと、半分まで走ってやめちゃった事があるから
ゴール少し手前から呼び込んで走ってもらいました。

あ~ちゃん、すごく生き生きと、転がるように走りきりましたよ~♪

先にあすかが走る間、やまとはスタッフさんに預けたのですが
「はにゃん!ほにゃん!!(ボクもやる!ボクにも走らせて!!)」と
大騒ぎしていました。

やまちゃん、しなやかに体を弾ませて、まっしぐらに走って行きました♪

以前にやったときより、一生懸命走っていたみたい。
その日の気分もあるのだろうけど、ヒットくんが写真を撮らずに
一生懸命呼び込んだからもあるのかな。
タイムも、ウチにしては良かったんですよ(*^_^*)
bP1140917.jpg
ルアーコーシングやタイムレースは、ホントに数えるほどしかやった事がないのですが
2匹ともすごく好きなようです。
状況を不思議なほど覚えていて、「アレだ!!」と分かるとすごくテンションが上がります。
ドックランで走るのとは、また違った楽しさのようで
見ているほうもすごく嬉しくなっちゃいます。
思いがけず、楽しいイベントに参加する事が出来ました!

クイズに参加したりしたあと、デックス東京ビーチに戻って
お気に入りのカフェでひと休みです。2匹ともすぐにゴロリン。
bP1140898.jpg
暖かいから、やまともヒザじゃなく床でゴロンです。
bP1140902.jpg
最初は海の方を向いていたあすかだけど、途中から壁の方を向いてました。
bP1140905.jpg
通行人を見るより、疲れて眠りたかったかな?
GWで連日出かけていたら、あすかはだいぶ疲れていたようなんです。
外にいる間中、楽しい事を探してがんばっちゃうから、やまとよりたくさん疲れちゃうんだよね。

駐車場に戻る途中、砂浜を歩きました。
bP1140915.jpg
もうダメ~だったあすかだけど、砂浜に出たらテンションアップ!
最後の力を振り絞って(?!)はしゃいでましたよ。

明日は薬師池公園まで出かけるつもりだったけど、やめにしてのんびりしようかな。
[2010/05/04 23:55 ] | 週末のやまあす | コメント(4)
葉山のストーリーファームでBBQ&乗馬
あきる野に動物王国があった時にいた馬&スタッフさんが
葉山町でストーリーファームという乗馬の出来る施設をやっています。
柴友達のバロンくん&紅緒ちゃんのファミリーに誘われて、BBQ&乗馬を楽しんできました!
bP1140783.jpg
右側の建物がBBQ場。写っていない左側に馬場があります。
道路際にはこんな看板も~。
bP1140782.jpg

BBQ場は、程よい日陰で風が抜けてとても快適♪500円で炭もついてきます♪
食材は持ち込みです。
bP1140736.jpg
準備準備・・・を、見てる人(>_<)

わ~い♪と食べるのに夢中になって、ついついやまあすの事はほったらかし(^_^;)
bP1140739.jpg
振り返ったら、こんな感じでした。

バロンくんと紅緒ちゃんは
bP1140743.jpg
のんびりくつろぎ中。バロンくん、いい笑顔♪

やまとは、何度かねだりに来たけど、適当にあしらっていたらあきらめたようです。
あすかは、飛んできた葉っぱを追いかけたり、植え込みの中が
どうしても気になると、鼻をつっこもうとしたりしていました。
狩りごっこをして、ひとりだけ忙しそう(^_-)-☆

たくさんでやるのも楽しいけど、4人で食べたいものを焼いて食べるのもいいですねぇ。
犬たちもそれぞれにくつろいで・・・。
bP1140744.jpg

いい子にしてるから、おいしいタイム♪
bP1140747.jpg
オフ会のオヤツタイムなんかで、いっつも最後までねだっている
食いしん坊な4匹。オネダリ姿が板についています。

オフ会で何度か会って、仲の良い4匹だけど、バロンとやまとは特に気が合うようです。
ふと気がつくと、一緒に座ってこんな感じ。
bP1140749.jpg
つながってる時に、やまとがチョイチョイと前足でちょっかいを出したり
それにちょっぴりバロンくんも答えてくれたり。
すごく遊ぶわけじゃないけど、なんだか微笑ましい2匹の関係です。

丸1日、BBQにおしゃべりに乗馬に、たっぷり遊んできたので
まだまだ載せたい写真があるのだけど、すごく長くなるのでここらで一区切り。
残りは続きに書きますね。
よろしかったら、ポチッとして続きをお読みください~!!
続きを読む
[2010/05/03 22:11 ] | 週末のやまあす | コメント(0)
近くのドックラン
今日は、夜にカルミナブラーナというバレエの公演を見に行くので
昼間は遠出せず、近場でウロウロです。

ドックランでは、久々にコテツくんと会えました。
bP1140676.jpg
あすかと月違い(同じ年)のコテツくん。
子犬の頃にお散歩で出会って以来、たま~にお散歩で会ったり
ランで会ったりしています。
bP1140680.jpg
いつもニコニコ、人懐こくてやさしいんですよ(*^_^*)
bP1140688.jpg
みんなで走って、たのしそう。こういうときの、あすかの耳が好き♪
bP1140690.jpg

ひとっ走りしたら、休憩~。
暑いくらいのいい天気だけど、こちらの方は、まだまだ日なた派。
bP1140699.jpg
こちらの方は、もちろん日陰派。
bP1140700.jpg
あすかはコテツくんが大好きです。
他にたくさん犬がいると、あまり誘えない事も多いのだけど
ちょうど空いていたので、すごくリラックスして楽しそうに誘ってます。
bP1140709.jpg
ちょっと気の強いとこを見せたって、上手に遊びにしてくれるコテツくん。
bP1140711.jpg
ちゃんと遊びだって分かってくれるから、あすかも安心して誘えるんだろうな。

まったりしちゃったやまとが、足の裏を前歯で「カツカツ」と齧っていたら・・・
bP1140716.jpg
・・・なんだか、おかしかったです。
やまともコテツくんは大好きなんですよね。

遅めのお昼を食べに、ワンチャへ行きました。・・・あれ?昨日と同じ(^_^;)
看板犬を2匹借りて、4頭飼い?
bP1140727.jpg
あすかが開いていたら、メイプルちゃんがこんな風に寄って来てくれたんですよ。
あすか、逃げたりせず気にしてないみたいです。
あすかにとって、ハニー&メイプルちゃんは、ちょっと家族みたいな存在なのかな?
特に遊ぶわけじゃないけど、距離感が近いって言うか
何をされても気にせず許す感じがします。
bP1140729.jpg
よく行くカフェで、私たちがリラックスしてるからもあるのかな。

夜は留守番だったやまあすだけど、昼間遊んだから
のんびり寝て待っててくれたようでした。
[2010/05/02 07:20 ] | 未分類 | コメント(3)
片倉つどいの森公園&バッタリ柴♪
今年のGWは、29日が私は仕事だったので、今日からって感じです。
連休初日は、八王子みなみ野の方に新しく出来た
「片倉つどいの森公園」に行ってみました。
bP1140607.jpg
駐車場は、ちょっと狭いかな。
それほど広くはないけれど、一面にクローバーの咲いた広場があったり、
芝生の広場があったり、少し雑木林も残してあったり、お散歩にはいい感じです。

とてもよい天気なので、お昼ご飯はピクニックにしました!
bP1140610.jpg
案外、見晴らしがよくって、広々した感じがします。
あすか、なんだかご機嫌さんです。

今日のお昼はなんだろな。
bP1140613.jpg
途中のスーパーで買った、あさりご飯のお弁当だよ♪
bP1140616.jpg
これ、おいしかったな(*^_^*)
そういえばこの公園、自販機とかなかった気がします。
飲み物もちゃんと買ってきた方がよいですね。

bP1140622.jpg
のんびりタイムは、あすかは退屈しちゃう事もあるのだけど
ここは気に入ったようで、くつろいで楽しんでいるみたいでした。
bP1140627.jpg

bP1140629.jpg

奥まで行ってみよう!と歩いていったら、出入り口のところに
「片倉城址公園まで300m」の案内がありました。
そんなに近いなら・・・と、歩いてみたら、畑の向こう側に
ホントにすぐ近くにありました♪
今日は少ししか歩かなかったけど、2つの公園をセットにしたら
けっこう長く散歩できるかも~。

のんびりの写真ばっかじゃなくて、ちゃんと歩いた証拠写真も。
bP1140647.jpg

夜に予定があったので、2時ごろ公園散歩は切り上げて
ドックカフェのワンチャにオヤツを食べに行きました。
公園の近くにもドックカフェがあるのだけど、ワンチャのワッフルが食べたくなって~。

駐車場に入ったら「柴犬パラダイス」のステッカーのある車が・・・。
あれ?柴友達のマックス君のお友達の「柴パラさん」じゃないの?って
盛り上がってたら、お店からマックス君のパパさんが出てきました!!
柴パラさん&萌ちゃん&翼くん&翔くんとマックス君ファミリーがお茶してました。
うれしいバッタリに、すっかり盛り上がっちゃいました(^^♪

萌ちゃん&翼くん
bP1140666.jpg
翔くん
bP1140668.jpg
ごめん、正面からの写真がうまく撮れてなくって~。マックスくん
bP1140674.jpg

マックスくんとは会った事があるけど、萌ちゃん・翼くん・翔くんとは初めてです。
ん~、みんなかわいかったなぁ。
くつろいでくると「にっこり」口角が上がってくる口元が、なんともキュートでした。
気がついたら、みんなくつろいで・・・
bP1140671.jpg
柴犬がたくさん落ちているぅ~♪
bP1140669.jpg

最後はやっぱり、いつもの「おまんじゅう」が登場かな?
bP1140675.jpg

思いがけず、楽しいおしゃべりに花が咲きました。
やまとは、翔くんと翼くんがとても気に入ったようだったので
またお会いして、仲良くなれたら嬉しいな♪
[2010/05/01 23:10 ] | 未分類 | コメント(6)
| ホーム |

FC2Ad