週末のいろいろ
土曜日は、ムツゴロウさんの講演会(お話会?お茶会?)に行ってきました。
やまあすは留守番です。
bP1170717.jpg
(写真、全体にぼかしてみました)

小さめの会場で50人ほどの人数。
途中の休憩では、持ち寄りのお菓子を食べながらのお茶会となりました。
ムツさんのお話は、次から次へといろんなジャンルの話が飛び出し
笑ったり感心したり、とても楽しい集まりでした♪

留守番をさせちゃったから、夜はやまあすと一緒にワンチャで夕飯にしました。
すっかり馴染んで、思い思いに楽しむやまあす・・・。
bP1170728.jpg
私たちが横で説明しなくっても、背中を向けると撫でてくれるから
とってもご満悦なやまとくん。

あすかは、いつものように
bP1170735.jpg
見つめる先は、厨房の方。
おいしいものも、楽しいオモチャも、かまってくれる人も
みんなココから出てくるって思ってるんでしょうね。
bP1170737.jpg

日曜日は、ヒットくんが少しだけ仕事があったので、
私&やまあすは、相模原公園でお散歩して待ったんです。
カメラを持って、撮りながら歩いたんだけど・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・カメラ、なくしてしまいました・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トイレに寄ったのですが、ベルトにつけていたデジカメを
外してちょっと置いたんです。
で、出る時に忘れておいてきてしまいました。
30分位して気づいて戻ったんだけど、もうなかったです。
管理事務所にも行ったのだけど、届いてないし、連絡先も置いてきたけど電話は無いし。
持って行かれちゃったのでしょうね・・・・。

管理事務所に持って行ってくれなくてもいいから、置いといてくれればいいのに。

物にはすごく愛着を持ってしまうというか、感情移入してしまうので
私の不注意からなくしてしまった事が、とても悲しくて、自分に腹立たしくて。
おそらくはもう戻らないのだから、買わなくてはいけないのだけど
簡単には気持ちの切り替えが出来そうにありません。

忘れちゃった私が悪かったのだけど・・・・ふぅ。
スポンサーサイト
[2010/11/28 22:12 ] | 週末のやまあす | コメント(6)
イアン・ダンバー博士のトレーニング
・・・を、受けた事があるわけじゃありません。
が、やまとを迎える前に読んだ本で、最も参考になったのはダンバー博士の本でした。
他の本は、一つ一つの問題への対処が書いてあるだけで
それだと、いちいち本を見ないと何も出来ないようで、しっくりこなかったんです。
ダンバー博士の本を読んで、何をすべきなのか、納得いった感じでした。

先日、HPを見ていたら、山中湖でのイベントでダンバー博士が一般の人からの
質問に答えたものの内容が、詳細に書いてありました。
↓これです。

http://www.dogresortwoof.jp/dunbar-session/index.html?utm_source=K9&utm_medium=banner&utm_campaign=dunbarQA

「はじめに」だけでも読んでいただけると、うれしいです。
14個の質問も、とても興味深く、やはり我が家の方針のスタート地点は、ここにあるなと感じます。

* とにかく「社会化」。1に社会化2に社会化、3,4がなくて5に社会化!
* ルアーやご褒美に使うオヤツの使い方(というか、”抜き方”)
* 罰も必要である事。その「罰」の内容。
* 出来ない事を犬種のせいにしないこと。
* 悪いことを「しなかった」時に褒める事の大切さ。
* 苦手なタイプの犬(小さい犬がダメとか)が出来てしまう事の原因と、その解決法。

HPの内容と重複するので、詳しくは書きませんが、共感する事がたくさんありました。
もっとも、我が家はそのスタート地点から、いくぶん(ずいぶん?!)いいかげんになってますから
「いや、それはしなかったな」「結局、うやむやになったけど、ま、問題ないからいいか」ということも
あったりします。

例えば、コング(オヤツの入る噛むオモチャ)はあまり使わなくなっちゃったり
吠えるのをやめさせるために「吠える」コマンドを教えるのもしなかったり
(これは、別のやり方で吠えなくなったから、ま、いいか・・・と)
コマンドでトイレを済まさせるのは、挫折しちゃって、あまり出来てなかったり
ドックランでのトレーニングは、貸切でもない限りオヤツをつかえないから
このやり方は出来ないなぁ~という部分があったり・・・。

全部やろうとすると、キツキツしすぎてしまい、またその必要もないと思います。
だから、細かい所では、いいかげんにして、やまあす家流になっていますが
本当に大切な部分では、ズレていないと思います。

もちろん、大前提として犬を「愛すること」があります。
子犬を迎えたのであれば、まだまだ未熟な幼い命。
それを丸ごと受け止めて、愛して、心の絆を結ぶ。
これが一番大切なのは、いうまでもありません。
何を教えるにしても、そこに愛がなければ、豊かな心は育ちません。
でも、じゃ、日々の生活の中で何をどう教えていったらいいのか迷った時、
ダンバー博士のやり方は、とても参考になります。

「社会化」あらゆるものに慣らす事。
これの大切さを理解して実行するだけでも、かなり暮らしやすくなると思うんですよね。
犬と暮らしている方、これから犬と暮らす方、ぜひ読んでみていただきたいなと思います。
[2010/11/22 21:33 ] | 思うこと・・・つれづれ | コメント(2)
小山田緑地&カフェでサプライズ♪
思いのほか曇りがちだったけど、小山田緑地に散歩に行きました♪
bP1170594.jpg
木によって(日当たりによってかな)まちまちだけど、紅葉していました♪
花も紅葉も、日差しがあたるといっそうきれいですね(*^_^*)
bP1170603.jpg
あすかは、車から降りたときから「早く歩こう!」とキュンキュン鳴くほど楽しそう。
やまとも、ロングリードであちこち歩いてイソイソです。
bP1170611.jpg
普段急がせちゃう分、こういう時はなるべくやまとのペースに合わせたいなって思うんですよね。
すごく「よく嗅ぐ派」なもので、全部は付き合いきれないけど
ある程度嗅げば「やまと!」「行くよ!」の声で、引っぱらずとも歩き出してくれたりします。

いつもは、だれかしらが使っている運動広場。お昼時だったからか、誰もいませんでした。
bP1170612.jpg
ロングリードがついてると、思いっきり走るって訳にはいかないけど
ちょっぴり遊んで楽しそう♪

誰かの忘れ物を発見!
bP1170614.jpg
持ち手が木の縄跳びです。
bP1170615.jpg
あすか、ゲット!
やまちゃん、追いかけているように見えますが・・・そうでもないです。
反対側の持ち手がルアーみたいになって、引っ張りっこでもしてくれたら
楽しかったのだけど、やまとは「別にぃ~」って感じだったみたい。
あすかはしばらく、嬉しそうに引きずって運んでましたよ。
でもね、「あすか、置いていこうね」って小さい声で言うだけで
ちゃんと口から放して置いていけるんですよ~!(ちょっと自慢♪)
手間隙かけて教えたかいがあったってもんです。

楽しいランチタイムは”ピクニック”だよ。
bP1170631.jpg
↑この写真、好きなんです。
ヒットくんに寄りかかってリラックスしながら見上げてる顔が、すごくいい感じ。

あすかは、相変わらずシートの外が好き。
bP1170634.jpg
食べ終わって、みんなのんびり。
ヒ・・・ヒットくん!頭がない~!!
bP1170642.jpg
ちょうど日差しが射して、気持ちよかったです。
あすかはちょっと退屈なんだよね。
bP1170645.jpg
やまとは、しばらくフセのままで舟をこいでいたけど、耐え切れなくなって
bP1170651.jpg

今日は、夜にヒットくんが仕事でお出かけだから、分園のほうは行かずに帰ります。
ピクニックした場所から駐車場まではすぐだから
やまとは不満だったみたい。車の中で「んん~・・・ぅぅ~ん・・・」と文句言ってました。
また今度、もっとゆっくり歩こうね。

帰りに、ワンチャのワッフルが食べたくなってワンチャに行きました。
そしたらね、ワンチャのパパさん&ママさんが、やまとの誕生日をお祝いしてくれました!
bP1170652.jpg
わーい♪ありがとう(^o^)
これで、お誕生日らしいブログになるわぁ(^_-)-☆
いろいろ工夫して、やまとも写るようにがんばったけど
bP1170658.jpg
これが一番いい感じかな?やっぱりあすかも一緒がいいね。
bP1170660.jpg
このワンコワッフル、やまあすが言うには「すんごくおいしい!!」そうです。
やまとがあんまりおいしそうに食べるから、高速連写で撮ってみたら
パラパラマンガみたいで楽しい写真になりました。
でも、載せきれないから2枚だけ。
bP1170690.jpg
うまうまうまうま・・・と、たくさん噛みながら食べるやまと。ホントおいしそう♪
食べ終わってこの顔。
bP1170701.jpg
後ろで待ってるあすかにも、ちゃんとあげましたよ~♪
もちろん、私たちは人間用のワッフルを食べて、うまうまでした~(*^_^*)

長くなっちゃったけど、最後の後2枚だけ写真を・・・。
やまあす、プロマイド~♪
個人利用の方、お持ち帰り自由♪販売しちゃダメよん(^_-)-☆
bP1170601.jpg

bP1170655.jpg
[2010/11/13 20:56 ] | 週末のやまあす | コメント(4)
お誕生日にやまとへ
やまと、5歳のお誕生日おめでとう!
「5」ってなんだか区切りの年だから、感慨深いです。
でも、私は犬生20年だと思っているからね。まだまだ、たった1/4よっ。
・・・残りの年を考えるにはまだ早いけど・・・
ガンコ爺さんになって困っちゃうくらい、長生きしてね。

やまとはね、これはバセンジーの特徴でもあると思うんだけど
「主張する犬」だよね。
小さい頃は、何を言っているのかわからず
”お互いに”「なんでかなぁ、もうっ!」って事が多かったね。
私も大変だったけど、やまとだって「何でわかってくれないかなぁ」って
思って大変だったよね。

それでも、やまとが諦めずに言い続けてくれたから
私たちが、やまとは何を言っているのか、何とか理解しようと働きかけ続けたから
いまは、お互いに、だいたい何を言っているのかわかるようになったよね。
君に教えてもらった事は、本当にたくさんたくさんあって
いまそれが、あすかや、他の犬たちと仲良くするのに役立っているんだよ。
やまと、ありがとう。

「わかる」ことと、「その通りにする」ことは、また別問題。
やまとに「ボクをヒザに乗せてのんびりして!」って言われても
私は「のんびりしちゃうと寝ちゃいそうだから、夕飯の支度をしちゃうのっ!」って
怒鳴っちゃう事もある。
それでもって、やまとも「かまってもらえないんだな」と理解しつつ
もう2-3回は「だって、ヒザに乗せて欲しいの!!」って言ったりする。
(たいてい、カーペットの端をホリホリして主張します)
お互いの言い分がわからなかったら、ただの一方通行。自分の言いたい事を言っているだけ。
でも、お互いの気持ちを受け止めつつ言っているなら
それはひとつのコミュニケーション。
主張は通る時もあれば、通らない時もあるけど、
お互いにコミュニケーションしながらのことであれば、いいんじゃないかな。
それは、人間同士の家族でのことと、同じ事だよね。

やまとは、自分の主張が理解された上で「だめ」と言われているのか
ただ、一方的に「だめ」と言われているのか、すごく敏感に感じ取って
返す反応が、明確に違っていたりするよね。

君が私たちによく言うことは
「ボクを見て、そばに居てよ。」「ボクをヒザに乗せて!」
「オナカ空いたよ。」「ボクにも、ちょっとちょうだい。」
「・・・寒いです!暖房をつけて!」
「もっと、ココのニオイをゆっくり嗅ぎたい。」
「もっと歩きたいから、帰る向きに歩くのはイヤだ。」
「ここらで、のんびり風を匂って、音を聞いていたい。」
・・・あんがい、かわいいことしか言ってないよね。

もっとゆとりを持って、君の希望にこたえたいと思いつつ
ついつい「いまはダメ!」とか「もうっ!早くぅ!」とか言ってばかりでごめんね。

あのね、やまと。
最近感じるのだけど、君のヒットくんに対する気持ちと
私に対する気持ちでは、微妙に違うよね。
「どっちが好き?」なんて聞いたら、きっとオデコをシワシワにして
困っちゃうだろうから、そんなことは聞かないし、それは重要なことではない。

ヒットくんに対しては、100%頼れる感じ。
最近あまりしなくなったけど、遊ぶときは、あまり手加減せずに飛びつけるし
なにか「苦手だな」と思うことに挑戦するのは、ヒットくんとの方がいいみたい。
私のことも、もちろん信頼してくれているし、一目置いてくれてるのを感じるけど
その一方で「ボクが守らなきゃ、支えなきゃ」って思ってくれてるんじゃない?
・・・それはね、ちょっと嬉しかったりするんだよ。

話しかけると、ジィッと見上げてくるその瞳。
まっすぐで強くて、そしておしゃべりなその瞳に
背中を押されたり、ドキッとしたり、ニッコリしたり・・・。
君の言っていることを、全部受け止めきれてはいないだろうけど
でも、これからも、きみは「やまと語」で、私は日本語で
たくさんオシャベリしようね。

君が、強くてやさしい男に育ってくれて、うれしいです。
これからもよろしくね。
[2010/11/11 00:00 ] | 思うこと・・・つれづれ | コメント(7)
犬連れBBQ♪
小金井公園でBBQをしてきました!
bP1170412.jpg
木の間にロングリードを張って、そこに犬たちをつなぎました。
いろいろ焼いて食べるぞ~!
bP1170415.jpg
ヒットくんは・・・
bP1170416.jpg
BBQに行くと、ずっと火の側にいます。
焼くの、好きなんですよね~。私も焼いてるとこのそばで食べるのが好きだけど
ヒットくんにはかなわないな。

犬たちの楽しみは・・・
bP1170414.jpg
みんなが、入れ代わり立ち代り持って来てくれる、オヤツ(^o^)
おいしそうな犬オヤツを、いろ~んな人からもらってました。
いつも、大豆一粒くらいに切ったジャーキーを3つ位しか貰ってないやまあすには
「盆と正月がいっぺんに来た!」って感じかな?
(・・・きみたち、夕飯は抜きだぞ~!)

幹事さんが、小金井公園でよく遊ぶ人だから、小金井友達(?)がよく通ります。
いろんな犬と会えて、なんだかお得な気分(?!)

間違い探し!この中で「人」じゃないのは?
bP1170410.jpg
大きさといい、座っている位置といい・・・全然違和感がない(^o^)
あまりにも馴染んでいて笑っちゃったのは・・・ドーベルマンのナギーくんでした!
ナデナデしてるとね、体をギュッと押し付けてきてね、すごくかわいかったです(*^_^*)

人も犬も、思い思いにくつろいで
bP1170420.jpg
あすかは、実は口を舐めるのが大好きなんだけど
なめ放題に舐めさせてくれる人がいて幸せそうです。

やまとは、どうも紅緒ちゃんのことが気になってしょうがない様子。
すこしちょっかいを出しては「何すんのよっ!」って
紅緒姫に叱られたりしてました。その時のやまとの困った顔がおかしかったデス。
で、気がついたらこんな風になってました。
bP1170424.jpg
やまちゃん、礼儀正しく(?!)アプローチしてみたの??
キミたちを見てると、飽きないねぇ。

途中、1回ドックランに入りました!
意外にやまあすが盛り上がって、写真がたくさんになったので
「続き」に載せることにします。

ドックランから帰った後は、いつのまにかブルーシートに上がりこむワンズ。
bP1170532.jpg
やまとは、いい位置をゲットして満足そう。
混ざりたいのに、きっかけがなくて後ろにいるのは、あすかです。
このあとね、呼んでくれた人がいて、いつの間にか仲間に入ってました。
案外、遠慮しいなんですよね、あすか。

全員の視線を集めるのは大変!犬たちの集合写真です。
bP1170553.jpg
モモちゃんと、半分しか写ってないけどキクちゃんは、通りすがった小金井友達です。

やまあすのおかげで、楽しい仲間と出会って、BBQに誘ってもらえたりして
やまと、あすか、ありがとね。
もちろん、今日一緒に遊んでくださった皆さんも、ありがとうございました!
おいしい、たのしい、1日でした!

よろしかったら「続き」をクリックして、ドックランでの様子をご覧ください!!
続きを読む
[2010/11/06 23:09 ] | 週末のやまあす | コメント(11)
やまとの親戚オフ会
よく晴れた祝日、みずほエコパークでやまとの親戚で集まりました!
もう、何度聞いても忘れちゃうんだけど・・・
同腹の兄弟の他に、母違いだったり・・・普通のお家で生まれたやまとならではのつながりです。
お誘いいただいて、楽しく参加してきました。
ただ、今回は直前でヒートになってしまったメス組がいて
参加頭数がだいぶ減ってしまって、ちょっと残念でした。次回は会えるといいな。

ドックランにつくと、バロンくんとサラちゃんが先に来ていました。
bP1170287.jpg
やっぱりやまとは、バセンジーが相手だと最初の挨拶の時にちょっと気合を入れるようです。
なんか言われる前に、先にひとこと言っておく感じかなぁ?
バロンくんは同じ年のオスなのだけど、最初はやまと「わう~」と言ってましたが
バロンくんが受け流してくれたので、何事もなく挨拶終了です。

少ししたら、元気なハスキーちゃんが入ってきました。
(貸切じゃないから、この子はココで出会った子です。)
bP1170289.jpg
バロンくんと楽しそうに遊んでましたよ。
サラちゃんは、焼きもちなのか、自分も混ざりたいのか、近くに行くのだけど
ハスキーちゃんの勢いに押されて「ヒャンヒャン!」と悲鳴を上げたりして・・・。
で、パパさんの所にくっついて行ったりしていて、なんだかかわいかったです。

あすかと私で遊んでたら、近くにハスキーちゃん(名前、聞かなかったの)が・・・
bP1170321.jpg
遊びだしました~♪あすかは、私と遊んでテンションがあがったところに
他の犬が近くにいると、結構スムーズに遊びだすような気がします。
あすか&ハスキーちゃんで遊んでたら、後ろからバロンくんが来て
ハスキーちゃんに前足で「ちょいちょい!」ってしててかわいかったなぁ。
「ボクと遊んでたじゃん、ねぇねぇ!」って感じかな?

ついついバセンジー達ばかりに注目してしまったり、人同士でオシャベリしちゃったり。
あすかにも声をかけたり遊んだりするように気にかけていたけど
どうしてもいつもよりは注目度が低いあすか。
ヒットくんに呼ばれて嬉しそうです。
bP1170335.jpg

すこしして、アイルちゃんとカボシャールちゃんがやってきたのだけど
ドックランでのちょうど良い写真がないので、お茶のときの写真をあとでのせま~す。

最後に登場したのは、やまとの同腹の兄弟のチビ&クロです。
どちらも未去勢のオスなのだけど、やまとに乗りたくてしょうがないみたい(^_^;)
bP1170348.jpg
やまとは、乗られるのはイヤだったようで「んがぁ~~!んが!!わうぅ~!がぁ!!」と
文句を言いっぱなしです。
bP1170340.jpg
やまとに怒られても怒られても、乗らずにはいられないチビ&クロ。
やまと、好き好き~♪とモテモテやまと・・・は・・・”んがんが”やまと(^_^;)
ちょうどお昼時だった事もあり、わりと空いていたドックラン。
野次馬(犬?)も寄ってこなかったし、チビ&クロとなら放っておいても問題なさそうなので
たいして声もかけずに見守っていました。
すごい声を出しているし、チビくんの頭が完全に口に納まっちゃうくらいパクっとしたり
したんだけど、傷が出来ちゃったりは皆無でした。
相手が知らない犬だと、ここまで放置は出来ないけど・・・。

やまあすは、お互いに加勢したり守ったりという動きはあまりないように思うのですが
この日のあすかは、チビくんに乗られるやまとに近づいてきたクロくんに向かって・・・
bP1170347.jpg
こ~んな顔でガンを飛ばして(?!)いました。ちょっぴり「かつん!」って突っついたりして。
自分が兄ちゃんと遊びたかっただけかもしれないけど
なんだかね「あたしの兄ちゃんに、何するのよっ!」って加勢してるようにも見えました。
ホントはどうなのか、わからないですけど~(^_-)-☆

チビ&クロとやまと、別に仲が悪いわけじゃないんですよ。
あくまでも「オレに乗るな!」というだけです。
一緒に生まれた兄弟だけあって、チビとやまとはそっくりです。
bP1170355.jpg

やまとが疲れてきたようなので、ちょっと散歩へ。
その間に、ドックランの外でお茶会が始まっていました!
いろいろ持ち寄って、オシャベリしながらいただきます。
犬たちは、近くの木につないで~。(チビ&クロは、車でお留守番)
bP1170358.jpg

bP1170360.jpg

bP1170362.jpg

女の子チームは、やっぱり女の子顔ですね。かわいらしい顔をしています♪
メスバセとも暮らしてみたくなっちゃいます。

bP1170364.jpg

みんな穏やかで、いい子達でした!
みなさん、温かい方たちで、その気持ちを自然に犬たちに向けている感じが
すごくいいなぁって思います。みんな大切な家族。
それぞれの家族に受け止められ、愛されて、みんな幸せだね。

もうちょっと続きがあるのだけど、長くなったので「続き」に書きます。
お時間のある方、どうぞお読みください(*^_^*)
続きを読む
[2010/11/03 23:21 ] | 旅行&オフ会 | コメント(0)
| ホーム |

FC2Ad