花火大会への、ご協力のお願い
(19日(土)の柴オフの日記は、これの下の記事にあります。)

天国へぶっ放せ

花火大会『天国にぶっ放せ!』
 2012年3月10日(土) 17:00~
 泉ヶ岳スキー場(宮城県仙台市)
 企画:スコップ団


スコップ団について

スコップ団のHPは こちら(スコップ団) (注)音が出ます。内緒で見てる人は気を付けて!
スコップ団事務局のHPは こちら(スコップ団事務局)
(バナーの貼り方、よくわからなくって・・・。色の違う文字をクリックしてね。)

どんな団体なのかは、HPを見ていただくのが一番分かるかとは思いますが
私なりに説明いたします。

分かりやすく言えば、仙台の方で、崩れた家の片付けを手伝っているボランティア団体です。
でも、ココの人たち、「ボランティア」って言う言葉を使うのを嫌がります。

「友達が困っているのを助けにいく事が『ボランティア』って言う?」

そういう感覚の人たちです。
地震で崩れ、津波で泥だらけになった家から泥をかき出し、片付けをして洗浄し
大切なものは、ちゃんと選んで持ち主に渡します。
そういう作業自体も、大切な事だけど、
それ以上に大切なのは「心」なのだろうと思います。
私は作業に参加したことはないのだけど、なんていうか、その「心意気」を尊敬しています。


そんな人たちの企画した花火大会。ぜひ応援したいと思っています。

花火大会を企画するきっかけになった出来事は
こちら(スコップ団・花火のページ) (注)音が出ます。内緒で見てる人は気を付けて!
をお読みください。
花火大会への、団長さんの想い、3月10日にする事の意味は
こちら(団長さんのブログ・10/27天国へぶっ放せ)
をお読みください。

明日、地震が来て死んでしまうなんて思いもしなかった3月10日。
その3月10日が、ずっとずっと続けばよいのに、と。

普通に、ごく普通に生きていたその様子のまま
時を止めてしまった、崩れた家の室内。
実際に、たくさんたくさん、そういう現場を見て、現実と向き合っている人だからこそ
思いつくことではないかと思います。

亡き人への想いをのせて
元気でやってるよ!と、空へ叫ぶように。
たくさんの花火を、ぶっ放そう!
私も、1発分・・・2発分・・・?
どれくらい出来るかわからないけど、花火の打ち上げを支援したいと思っています。

皆さんも読んでいただき、賛同していただけましたら
ぜひ、ご支援をお願いいたします。

たくさんの人に知ってもらい、本当に、大きな花火を2万発、打ち上げよう!
スポンサーサイト
[2011/11/20 21:01 ] | 思うこと・・・つれづれ | コメント(3)
柴オフでBBQ♪・・・雨だったけど~
土曜日の雨降りのなか・・・ドックランを貸切で、柴オフでBBQでした(^^)v
何度も集まっているこのオフ会、どうも雨率が高いような~?
雨天決行だけど、キャンセルしても大丈夫、各自判断してねとのことでしたが
結局たくさん集まりました!それぞれに、雨&泥対策をして~。

参加の犬たち、チョット年齢別にしてみました。やまと以外は柴です。

6才組:オス→バロン・やまと
    メス→紅緒ちゃん(紅緒ちゃんは、もうすぐ6才)

4才組:オス→風・空・りき丸
    メス→カステラ・カンナ・あすか

1才組:オス→四季・ちびた
    メス→ゆめ・鈴・みかん

ふ~ん!こうして改めてまとめてみて、オフ会であった出来事を思い浮かべると
なるほどなぁ~と、なかなか興味深いです。
4才組がキッカケで集まるようになったこのオフ会。
4才組が1歳前の頃から年に1―2回は会っています。(幹事さん、いつもありがとう!)

やっぱりオス同士のほうが、なにかとぶつかる事が多いのだけど
最初の頃は、バロンややまとがシメていて、風や空が叱られていたのに
いまでは、その風や空が、四季になにかと指導したがります。
(ちびたくんは最近参加した仲間です。りき丸は超平和主義なので、あまり叱られません!)
メスの場合、またチョット事情が違ったりするんですが。

なんだか、時の流れを感じちゃいます。
みんな、育ってるんだかぁ~とか、ウチもあんな頃があったなぁ~とか
・・・ちょっと、おばあちゃんくさい???

さて、載せる写真を選んでたら、22枚にもなっちゃいました。
2つにしようかとも思ったんだけど
続きの方に、まとめて全部載せちゃいます。
お時間のある方、ぜひ、続き(Read More)をクリックしてご覧ください!
続きを読む
[2011/11/19 23:28 ] | 週末のやまあす | コメント(12)
江ノ島♪
久々にヒットくんの両親とのお出かけ。江ノ島に行ってきました。
島の一番奥の駐車場に止めて、まずは堤防の上で海を眺めたり~。
1b20111112-13 024
さぁ、出発しましょうか!

1b20111112-13 025
ここからたくさん階段が出てきます。
我が家は歩いていくけど、両親はエスカー利用です。
時間差がすごくついちゃうかと思ったけど、意外と同じくらいで
一緒にお参りできました。

コッキング苑と灯台は、犬はバックとかに入れないと入場できないので
やまあすは入れないの。カート、持ってないし。
両親だけ行ってきてもらいました。私たちは、やまあすと待ちです。
1b20111112-13 032
暖かい日だったから、やまとは「待ち」歓迎♪な感じです。

エスカーを使うと、コッキング苑までは楽に上がれるんだけど、
その先に進むと下りたり登ったり、やっぱり階段がたくさんなんですよね。
両親にはチョットきつかったかな。
でも、楽しいからついついがんばって歩いちゃうんですよね。

お昼は魚見亭で♪
日なたは暑そう・・・って思っていたら、ちょうど室内の日陰の席に座れました。
1b20111112-13 040
海がよく見えて、気持ちがいい!
オトーサンとオカーサン、電車か何かから外を見てるみたい。

生シラスがあったので、生シラス丼定食を食べました!
出てきたら「わぁい!」って食べ始めちゃったから、写真はないのだ~。

やまとがなんだか落ちつかないから、やまとに「ヒザに乗る?」って聞いたら
迷わず「乗る!」とのお返事。いつもはもう少しモジモジしてから
「やっぱり乗せて」ってなるのに、めずらしいな。
1b20111112-13 050
あすかはわりと広く場所がとれたので、床でのんびり。
1b20111112-13 044
お店の人にもかわいがってもらえて、嬉しかったな。
なにより、おいしかったし♪

さてこのあと、岩場のほうへ下りてみるかどうか、一応相談。
「ここからズンズン下っていくから、帰りは登ってこなきゃなんだけど・・・。」
オカーサンは「私は行きたい!」
オトーサンは「・・・あぁ、うん、うん。」ぐらいの感じ。
あとで聞いたら、このところヒザが痛かったんだって。
でも、江ノ島に来たかったから、あまり言わなかったようです。
・・・ちょっとかわいい。でも、無理しないでね。

結局みんなで行くことになりました。
1b20111112-13 054
「あそこがお昼を食べた所だよ~。」「え~、どこどこ?あそこ?」

1b20111112-13 063
のぞくのが好きなやまとくん。こういう所では、かならず顔を出してのぞくよねぇ。

上を見ると、トンビがたくさん!
下を見て物色中のトンビが多いけど、2羽で戦ってるのもいたりしました。
ヒットくんとオカーサンは、なんとかかっこいい姿をカメラにおさまようと悪戦苦闘。
2b20111112-13 077

岩場を満喫したあと、がんばって、でも休み休み、階段を上がりました。
前回も入れてもらったカフェでひと休み!
1b20111112-13 096
犬OKとは書いてないのだけど、窓側で、犬たちは道路の方にいる感じなら
入れてもらえます。その都度交渉という感じですね。

最初はやまとも下にいたので
1b20111112-13 081
道行く人に「かわいい~」「きれい」とたくさん褒めてもらって
ゴキゲンの私たち♪
やまあすへの褒め言葉は、謙遜なんてせず
ありがた~く全部いただいちゃうのです。満足・満腹(*^_^*)

ヒットくんの後ろには、和風のかわいい小物がたくさん。素敵な陶器も。
カフェは木のぬくもりがたくさんな感じで、やっぱりこのお店、好きだなぁ。
1b20111112-13 089
・・・この写真、お気に入りです。やまと、いい表情。
一応ブログでは人の顔は隠す事にしてるから、ヒットくんの表情は見せられないけど
ヒットくんもいい表情なの。お店の雰囲気もあって、ほんわかしててよいです。

おいしいアイスやパウンドケーキを食べたんだけど、またまた写真は忘れました~。

ひと休みして、さて、帰りましょうか。
エスカーは上りだけなので、下りの階段はヒザにきついかと心配したけど
なんとか下りてきました。
下におりてから、タコせんべいの行列に並んで食べたりしてたら
あっという間に夕暮れ時。
1b20111112-13 101
島に渡る橋上から。海で見る夕日も、きれいだなぁ。
沈むまで見てると遅くなるからと、駐車場に向かったのだけど
駐車場に着く頃に、ちょうど夕日が沈む所でした!
1b20111112-13 105
堤防の上から、それはそれはきれいな夕日が見えました。

無理せず遊ぶつもりが、長時間になっちゃって、オトーサンとオカーサンは疲れちゃったかな。
でも、とても喜んでくれて、よかったです。
やまあすも、ホントにたくさん褒めてもらって、撫でてもらって
私たちはそれだけで「江ノ島っていい島だぁ♪」と満足です。(笑)

もうちょっと写真を載せたいんだけど、いいかげん長すぎるから
続きに書きますね。よろしかったらご覧くださいませ。
続きを読む
[2011/11/13 23:49 ] | 週末のやまあす | コメント(3)
ケーキだぁ♪
お誕生日でも、特別メニューではなかったやまあす家なんだけど
土曜日にワンチャさんに行ったら、ケーキでお祝いしてくれました~(^o^)
素敵な手作りケーキ、本当にありがとう!

おやおや?ワンコワッフルを頼んだはずが、大きなお皿が~!
1b20111112-13 001
やまちゃんったら、ちいさな男の子みたいな顔してる♪
みんなの雰囲気が違うからかな?あすかの誕生日の時もそうだったけど
やまとは「ボクのための特別の♪」って分かっているようでした。
いつも何が出てきても、テーブルに足をかけたり、しないもん。

1b20111112-13 002

じゃ~ん!素敵なケーキ!
1b20111112-13 006

撮影タイムが長くなったら、チョット切ない顔?
1b20111112-13 009

じゃ、まずはやまちゃん、ホール食いね~。
1b20111112-13 011
食いしん坊のやまとくん。どんなにガツガツといくかと思いきや・・・。
星型のクッキーをひとつくわえて、床に落としながらゆっくりお召し上がり(^_^;)
案外、箱入り息子のお坊ちゃまなんです、我が家の長男。
いくつかクッキーを食べて、スポンジ部分がたくさん出てきたら
バクバクいってました。

やまちゃんの誕生日だからね、あすかは2番目だよ。
1b20111112-13 014

1b20111112-13 016

1b20111112-13 020

やまと、いつもより目が大きいよ!なんて言われながら
夢中で食べてました。大好きなヨーグルト味で、すごくおいしかったみたい♪

お祝いしてくれて、どうもありがとう!やまと、よかったねぇ。
[2011/11/12 23:10 ] | 週末のやまあす | コメント(4)
やまとの誕生日によせて
お誕生日のメッセージとは、少し違ってしまうけど。

やまとの腎臓は、少し機能が落ちている。
尿検査をすれば、糖やタンパクが出てしまうが、血液検査は大きな異常はなく
日常生活ではいたって元気で、毛並みもよく、多飲多尿もない。

治療方針には人によって様々あり、口コミの情報やアドバイスは
時に貴重でありがたいが、多すぎるアドバイスが心の負担になりそうな時もある。
それで、ブログでは記事にせずにいるのだけど・・・。
そのことで相談し、ハッと気づかされたこともあったりしたので
誕生日によせて、気持ちを書いてみようかと思う。

すぐに命にかかわるほどの体調の変化ではないのに
大切な相手のことだと、取り乱し、混乱したりする。

愛するがゆえに、見失ってしまうこともある。

やまとのために、と思っていたはずが、気がつけば、自分のため、なのかもと。
やまとのために、なんとかしてあげたい、何かしたい。
その気持ちにウソはないけれど、でも本当にそれは、やまとのため?
実は、自分が後悔しない為じゃない?
他の人と比べて、自分は出来ていないという罪悪感から逃れるためじゃない??
始まりは、たしかにやまとの為にだったんだけど、
そうして、悩み、つらくなってゆく私のことを、やまとが心配して
僕のためにゴメンナサイって思っていたとしたら。
大切な相手に、ゴメンナサイって思わせてしまうのって、本当に相手の為なの?
そしてやまとが、いろいろされることを、望んでいないとしたら?

もう一度、最初に戻って、シンプルにやまとの気持ちだけを考えて
向かい合ってみることが必要な時もある。


私のことを、やまとが心配している。
私はやまとに、そんなに心配しないでって思う。

でも、大切な相手のことは、心配しないでって言われてもやっぱり心配。
心配しないようにしなきゃと思っても、それはそれで大変だったりする。
だから、そんな時は「そんなに心配してくれて”ありがとう”」と言うのだそうだ。
たくさん愛してくれて嬉しいよ。でも心配しあうんじゃなく、一緒に幸せになろうね。
そういう風にすると、前向きになれると教えてもらった。

ありがとう。大切な言葉。よく知っているのに、肝心な時に出てこなかったり
思っていても言えなかったり。
言うべき時に、ちゃんと言える人になろう。

ありがとう ありがとう

やまとよ。
いつでも君は、私にたくさんのことを教えてくれているのよ。
やまとがいるから、知った気持ちがたくさんあるよ。
君はそのことに気づいているかなぁ。

大切な私の相棒。
いつもありがとう。
これからも末永く、よろしくね。
[2011/11/11 23:04 ] | 思うこと・・・つれづれ | コメント(4)
ぼちぼちの週末
土曜日は、のんびりご近所散歩♪
お昼はスタバです。テラス席の気持ちよい時期ですね。
1b20111105-06 005
の~んびりしてたら、駐車場のフチを、トコトコとお見回り中の猫さんが~。
気付いた我が家のワンコたちは、気になってしょうがないです。
猫って、スタスタと行ってしまうのではなく、突然座り込んでシッポをパタパタしてたり
行っちゃうのかと思ったら、クルリと戻ってきたり、ホントに気まま。
その分、気になる時間が延びちゃうんですよねぇ。
あすかの方が、しつこく気にします。姿が見えるときは「ひゃん!ひゃん!!!」って言うし
居なくなっても、やっぱり気になるんだって。
1b20111105-06 007

普段の買い物で歩いていくには遠いんだけど
気になっていた、新しく出来た魚屋さんに行ってみました。
ここだよ~。
1b20111105-06 011
犬のみなさんは、外で待っててね。ヒットくんと交代で入ったよ。
1b20111105-06 010

ここ、新鮮で物がよいと評判だったから、今日は焼き魚にしようと思ってたんだけど・・・。
で、せっかくだから冷凍のじゃなくて生のお魚って思ったんだけど・・・。
あのね、料理の苦手な私には、けっこうハードルが高かった~(>_<)
たしかに「わぁ~い♪」って盛り上がっちゃうような生のお魚がたくさんあって
加工品とかお惣菜とかもあって楽しかったんだけど
見た事ないお魚ばっかりで食べ方分からないし、しかも、見たことあるのでも、すごく大きいの。
うちのグリルにはこのままじゃ入らないよねぇ・・・。
ちゃんとお店の人に相談して決めればいいんだし、こうして食べたいといえば
さばいてくれるんだけど・・・なんだか気おされてしまって
焼き魚はやめにして、お寿司にしました(^_^;)
お寿司、おいしかったです♪ネタが大きくて新鮮だったよ。

日曜日は、いつもわりと近くを通るのに行った事のなかった公園に行きました。
県立東高根森林公園です。まずはピクニック広場でお昼ゴハン。
1b20111105-06 013
なんとなく芝生を想像してたら、ベンチやテーブルがたくさんある広場でした。
お昼は、近くのお肉屋さんでお弁当を買ってきました。
なんだかすごいモリモリのお弁当で、お味噌汁までついていたよ。
地図でみると「軽いお散歩」って感じなんだけど
「森林公園」なところを甘く見てはいけなかった!
1b20111105-06 016
結構アップダウンがあるんだよね。あすかは大喜び!
今度来るときは、荷物が持ちやすいように、ちゃんとリュックで来よう。
ココは芝生。下は古墳が埋まっているんだって。
1b20111105-06 018
こんな所もあったり、楽しかったです。
1b20111105-06 020

ただ、いたるところに、犬はリードにつないでという注意書き。
放れてる犬が人を咬む事件がありました、という言葉と共に・・・。
「ウチの子は大丈夫」とか、人が少ないから、とかじゃなく
『リード着用がルールの公園』では、フリーにしてはいけませぬ。
なんで、ヒモ1本つけておけないんだろう・・・。
直接文句をいわれなければいい、というものではありません。
遠くで見つけて、怖いなと思って迂回する、または、入れない。
そういう人もいるんです。
お互い、気持ちよく使えるための妥協点が、リード着用だと思います。
そりゃ、フリーで散歩出来たら楽しいけれど
自分の事ばっか、考えちゃダメですね。
それに、慣れれば、リード付の散歩も、手をつないで歩いているようで、いいものです。
立入禁止にされないように、犬連れの皆さん、決められたルールは守りましょう。
[2011/11/06 23:34 ] | 週末のやまあす | コメント(0)
| ホーム |

FC2Ad