スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
お台場~
土曜日は暖かかったですね。
ビックサイトでドックショーがあったので、お台場へ遊び行ってきました。
実は、ヒットくんが仕事関係で顔を出さなきゃならないイベントが
お台場であって、どうせなら・・・と、抱き合わせ企画です。

バセンジーと柴の審査は時間が早くって、見るのをあきらめたのですが
ついたらヨークシャテリアをやっていて、きれいだった~。
よく見かけるヨーキーですが、見事な被毛を長く伸ばしている姿は
なかなか見られないですよね。
小柄でもしっかりした体格にキラキラサラサラの被毛で、きれいだったな~。

ドックショーは犬種に興味のある人が多いからか
「バセンジーですね」とだいぶ声をかけられました。
珍しい犬種ではないあすかも、「かわいい~、きれい~」と
だいぶ褒めてもらったよね。
あすか、褒められるの好きみたいで、うれしそうです。声がかかると、ちょっと前に出てみたりして♪

ヒットくんがお仕事の用事に行ってる間は、ビックサイトの前にできた
防災用の公園みたいなところに行ってみました。
1b2014_0329 001
あすかも、ギリギリ日なたにいられるっていうくらい暖かかったね。
1b2014_0329 005

ひろーい、ひろーい、この公園。
災害時にはボランティアや海外からの救助隊のベースキャンプになるんだって。
都心はこういう形で場所を残さないと、ビルだらけになっちゃうもんね。
普段は、みんなの憩いの場になるんだし、ちゃんと用意しておくのっていいですね。
ヘリだって、たくさん下りられそうでした。

ヒットくんと合流して、ドックショーの会場を後にお散歩タイム。
最初からそのつもりで、車はパレットタウンとかの方にとめていたのでした。

何度も見てるのに、やっぱり写真が撮りたくなるらしい・・・。
1b2014_0329 007
足元に入れるようになっていたよ。

オナカすいたね~と入ったお店は、最近定番のロングボードカフェ。
1b2014_0329 010
気に入ると、同じお店ばっかり入っちゃったりするんだよね~。
店長さんに覚えてもらっている・・・ような気がする・・・。

イベント会場を歩いて疲れたようで、やまとがもぞもぞヒザに上り込んできました。
1b2014_0329 012
こういうときは、やまと、かわいいんだよなぁ。
キリッと気を張ってる時はかっこいいんだけど、
こんな風に、ゆるゆると油断してるやまとも、かわいくって大好きだよ。

昼前に到着予定が、車が混んでて遅くなっちゃったから
いつのまにか、もう夕暮れ時。
1b2014_0329 015
せっかくきたから、あすかの好きな砂浜も歩こうね。
1b2014_0329 025
いゃっほーい♪のあすかと、少々面倒で迷惑顔のやまと。
1b2014_0329 031 (1)
や~れやれ、かな。
1b2014_0329 035

スイーツが食べたくて、テラス席が気持ち良いカフェへ。
・・・ここ、景色は抜群なんだけど、食事は、値段の割には・・・なんだよね。
はじめてきた頃と店が変わったんだけど、前の方がおいしかったな。
ケーキは美味しかったよ~。
1b2014_0329 036
こうして見上げているあすか。私とお話してます。好きな表情です♪

さっさとヒザに上がったやまと。
あすかは、自分から催促することはほとんどないんだけど
ヒザに乗る?って聞いたら、スッと立って少し寄ってきて
・・・のせて・・・だって。
1b2014_0329 040

結局こんな景色を見られる時間までいました。
1b2014_0329 041

いつもの所によって、いつものように、だったけど
なんだかのんびりできて好きなお台場。
ちゃんと、お出かけって感じのお出かけは久しぶりな感じだったし
たのしかったです。
スポンサーサイト
[2014/03/29 23:11 ] | 週末のやまあす | コメント(0)
歩いて行けるもん
先週末のお話ですが~。

桜ヶ丘公園にドックランができるというので、事前登録に行ってきました!
最近ではドックランに行くことも減ってきたやまあす家ですが、
登録しておけば、ひょっこり行きたくなった時にすぐ入れますからね。
狂犬病の予防接種の都合で、今回の登録の有効期限は6月だというから
そのあとで・・・とも思ったんだけど。

最近お仕事の忙しいヒットくん。
一緒に車で行ける日を待ってると、なかなか行かれなかったから
えーい、それじゃ、歩いていくもん!!

まずは、いつものお散歩エリアをトコトコと。
1b2014_0316 015

この辺から先は、普段の散歩では行かないんだよね。
1b2014_0316 020

クンクンカギカギ中のやまあすの足元
1b2014_0316 024
この花は、小さなころからおなじみの、春一番の花。
1b2014_0316 022
2月の2回目の大雪が解けた後、さっそく咲いていたのもこの花。
かよわそうに見えるのに、強いんだね。
きれいな空色が好き。

聖蹟桜ヶ丘の駅前で一休み
1b2014_0316 029
あすかお嬢様が、キラキラの瞳で見ていらっしゃるのは~
1b2014_0316 031
よく映るキラキラの天井♪
ここに人が映って動いて見えるのが、気になるんだよね。
やまとは全く気にしません。

桜ヶ丘公園に到着!1時間半くらいだったかな。
でも、やまあすがいなかったら、聖蹟桜ヶ丘の駅からだって、歩くのは面倒くさいな。
1b2014_0316 034
君たちがいるから、歩けるんだよ。

久しぶりに来たら、水場に犬用の水道ができてました♪
1b2014_0316 036

駅の方から行くと、事務所は一番奥。
ボランティアの方が、登録をしてくれました。
その場で書かなくていいように、HPから印刷して書いていったんだけど
家族ごとではなく入場する人ごとに書かないといけないから
ウチの場合、合計4枚書かなきゃなんです。
首からかけるカードも、ヒットくん用のやまと1枚あすか1枚。
わたし用のやまと1枚あすか1枚。

ボランティアさん、不足気味のようで、お誘いいただいたのですが
ちょっと遠いうえに、どれくらい利用するかわからなかったので
お断りしちゃいました・・・。
月1-2回の協力で大丈夫なようなので、お近くの方やよく利用されそうな方は
ご参加いただければと思います。

まだオープン前だけど、せっかくだからドックランを見ていきましょう。
でも、事務所からだと反対端なので・・・
まずは一休みだね。
1b2014_0316 040
やまとも伸びる暖かさでした。
上着はぎゅうぎゅうとリュックに押し込んで、さて歩こうか。

せっかくだから舗装された道より、こういう道がいいよね。
1b2014_0316 041

ドックランは、ゆうひの丘側の駐車場の近くです。
1b2014_0316 042
これは、記念館側の駐車場から歩いてきて、見下ろしているところ。
こっち側からも、入口の方へ降りられるよう階段を作っていました。

斜面があって、ちょっと楽しそうじゃない♪
入口の所は、こんな感じ~。
1b2014_0316 043
雪の影響もあって、4月最初からのオープンは間に合わず、
4月中旬になりそうだとか。HPでチェックしないとね。
芝がしっかり根を張るといいのですが・・・犬の蹴りは強いからよく剥げちゃいますよね。
こんな写真を撮っていて振り返ったら・・・

1b2014_0316 045
ウチのお坊ちゃま、ぱた~んと倒れて休憩しておりました。

ドックランのルールはごく一般的なものだけど
ちょっと気になるのは、ここ、犬オヤツOKなんですよね。
やまあすは、そのために喧嘩になるようなことはないけど
オヤツをくれる人がいると思うと、ずっとストーカーして
遊ばなくなったりするから、ドックランとしてはね、オヤツをあげる人が少ないといいな。

駐車場から見上げたところ。
1b2014_0316 049
ここらかだとすぐだけど、あまり台数が置けないから、
記念館側から軽くお散歩してくるのもいいですね。
前の道路に路駐したりしちゃ、ダメですよ。

やまとが、隙あらばパターンと倒れちゃうから、私もベンチに座ってちょっと休憩。
1b2014_0316 052

さてさて、歩いてきたんだから、歩いて帰らなきゃね。
長距離歩くと、やまとが途中の「カフェっぽいお店」を見つけては
「入って休んでいこうよ♪」って主張したりするのが面白いです。
残念ながら、それは犬NGのお店だったりして入れなかったんですけど
やまと、カフェは気持ちよく休憩できていい所だって思ってるみたいです。

たくさん歩いて疲れたけど、途中でばったりバセンジーをしたり
公園ではお友達に見つけてもらったりしたし、楽しかったね。
[2014/03/23 22:26 ] | 週末のやまあす | コメント(0)
3年
東日本大震災から3年。
普段の会話にのぼることもほとんどなく
パートの最中に揺れてビックリしたことや
スーパーから物がなくなって驚いたことや
計画停電があったことなんかは、
かなり遠い記憶になりつつある。

けど。

被災した地域では、まだまだ「今」の問題。
進んでいることもあるけど、方向性すら決まらないこともあり
街の再建に向けて、考え方が対立したり
難しい問題は、まだまだたくさんたくさんある。

大きな問題には、どうすればいいかなんて
私にはとても思いつかないし
一人一人の抱える問題に、全部寄り添う訳にもいかないけれど
大変な問題に向き合い、一生懸命進んでいる人たちがいるってことは
忘れないようにしたいと思う。

そして、出来ることを、少しづつでもやり続けること。
私の中で、過去の話になってしまわないためにも。

震災直後から、被災動物の保護をしている、仙台のdogwoodさん。
まだ、預かりの犬猫たちがたくさんいます。
3年たっても・・・というのは、
1年間などと期限を切って、引き取るか譲渡する(里親探し)か決断を迫るのではなく
預けている被災者の皆さんの気持ちに寄り添っているからだと思います。
立場によりいろんなやり方、考え方があり、どれが正解という訳ではありませんが
私は、dogwoodさんの人や動物への寄り添い方に共感していて
応援しているんです。

引き取りたいと思いつつ、3年たっても引き取れない、ということは、
得に福島の方などは、元の土地に戻れるのかどうか見通しが立たない。
自宅の再建ができない。
元のレベルの生活の戻れていない、ということですよね。
犬や猫たちも含めて、家族みんなで集まって生活ができるようになりますように。

犬猫たちのお世話のボランティアさんが不足していて
ほんとは、手伝いに行くのが一番助かるんだろうなとは思いつつ
なかなか仙台までは行かれず、ブログで様子を見るだけですが。
支援金という形だったら、遠くても続けてゆけるから
ちょっとづつだけど、応援しています。

いまはJASA(一般社団法人日本動物支援協会)として活動しています。
まだ、被災した犬猫たちの預かりだけで手いっぱいだけど
はやく、その先の目標に向かって進んでゆけるようになりますように。
[2014/03/11 14:45 ] | 思うこと・・・つれづれ | コメント(2)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。