今を楽しむ
時々ね、まだ若い犬を連れた方が「落ち着かなくってもう・・・」って言ってたり
すっかり大人の年の犬を連れた方が「遊ばなくなっちゃってつまんない」って言ってたり。

気持ちは、よっくわかるんですよ。
やまとが小さいころは「もっと人にも興味を持ってほしいな」って思っていたし
がむしゃらに遊ぶ時期が過ぎたばかりのころは「ほらほら、走りなよぉ~」って思っていたもの。

でも、振り返ってみると、その時期だからこその楽しみ方ってあるよね。
「もっとこうだったらいいのにな」って気持ちは温めつつ
そうなるための経験は、地道に積ませたりしつつ。

やまとが小さいころやあすかの来たころは、たくさんたくさんドックランに行って
走ったり遊んだりするやまあすの姿を、味わい尽くしたんだよね。
そして、2匹とも大きくなってからは、カフェでのんびりの方が増えたり
やまとの子犬時代には無理だった、レジャーシートでのんびりピクニックが
出来るようになったり、いろんな人にかわいがられるのを楽しむようになったり。

あの時、あのタイミングじゃなきゃ出来なかったね、とか
あの時、あれをしておいてよかったね~、とか、そんなことが結構あります。
その時だから楽しめることってあると思うし
それをちゃんと楽しんでおかなきゃ、もったいないよね。

いま、やまとは足の調子が良くなくて、前のようには出来ないこともあります。
整形外科の方面から見てもらっても、特に悪い所がわからず
神経の方から調べてもらおうかとしているところです。
それで、治療の方法があるにしても、ないにしても、ちゃんと知っておきたくて。

やまとの気持ちはいたって元気で、しょんぼりしてる訳じゃないんですよ。
平日はなかなかゆっくり向き合うことはできないけど、
ヒットくんも時間が取れた週末は、みんなで今できる楽しいことをしましょうね。

多摩センターでね。
1b2014_0706 007
みんなでお散歩だよ~♪
1b2014_0706 006
階段は苦手だけど、ゆるい坂道程度なら、気分が乗ればけっこう普通に歩きます。
多摩センターならよく知ってるから、階段の無いコースが選べるもんね。
1b2014_0706 002
スタバでの~んびりとかも、気持ちいいよね。
1b2014_0706 012
多摩センターのスタバは、人通りがあるところだから
通りすがりの皆さんにやまあすを褒めていただいて、ニコニコな私たち。
あすかは、首輪につけてる名札が見やすいみたいで、名前も呼んでもらえたりして♪

下でウトウトしてたやまとが、起きだして、なんだか立ったままウトウトしてるな~と思ったら
1b2014_0706 019 (1)
ヒザに乗せてほしいです、と言うことだったようです。
やまちゃん、いい顔して寝てるから「あら、幸せそう」なんて言ってもらったりして。
1b2014_0706 020

お昼を食べに行ったワンチャさんで
1b2014_0706 027
ソファーって素敵♪のやまとくん。
あすかは、遊んでほしくて、待って待って・・・
1b2014_0706 026
忙しいと遊んでもらえないんだけど、遊んでもらうのをすごく楽しみにしてるんだよね。

足のことは、もうちょっとわかったら、また書こうかなと思っています。
でも今、やまとの気持ちは元気だし、痛かったりもしないみたいだし
私も、普段はついつい「んもうっ!」ってイライラしちゃうこともあるけど
おおむね?機嫌よくやっています。
出来なくなったことばかりみてシオシオしてるより
楽しいことを見つけたほうが、楽しいものね。
スポンサーサイト
[2014/07/06 21:22 ] | 週末のやまあす | コメント(2)
| ホーム |

FC2Ad