行き当たりばったりの日
わりと、出かける前に計画してワクワクするのが好きな私。
特に遠出じゃないときは、どこに行くか決めるのは直前だけど
それでも、前日には大体のお出かけ先を決める事が多いんです。
出発の時間に合わせて、やまあすのトイレ散歩をしなきゃだし。

でも今日は、なんだか気分がささくれ気味なので、何も決めず予定を入れない日。
朝起きたらよいお天気で、それだけで気持ちのささくれも丸くなるってものです。
昨夜遅かったから、寝てるかと思ったヒットくんも、朝の散歩に参加でちょっとうれしい。

晴れてるけど寒そうだから、普通に軽く散歩のつもりが・・・。
歩き出したら、おや?結構暖かいじゃん♪
急遽、スタバに行くことにしました。カメラを持ってなくて残念!
でも、いつもと同じくつろぎっぷりで、前の写真を使ってもいいくらいでしたよ。

のんびりしてたら、あすかがちょっと退屈そう。遊びたいみたいなので
そのまま歩いて、近くのドックランへ行きました。
入れ替わりつつ、ぽつりぽつりと犬がやってきて、遊んでくれた子もいましたよ。
やまあすでも、ちょっと遊んだし。
なんだかんだとのんびりして、ウチについたのは1時ごろでした~。
出発は9時前だったと思うから、軽く散歩のつもりが大遠征(?)となりました。

写真がないのはつまらないから、やまあすのゴハン待ち写真~!
ヒットくんが作り始めた気配を察知して、モジモジと待つやまと。
bP1130670.jpg
あすかの方が、先に待ち始める事が多いのだけど
待ち方は、やまとに比べてだいぶ控えめ。机の下で・・・
bP1130672.jpg
写真を撮ってる私に
bP1130673.jpg
マテの間は
bP1130675.jpg
おかしいんですよねぇ。やまとはひたすらゴハンだけをジィ~ッと見てるんだけど
あすかは、ゴハンも見るけど、顔をあげて人の顔を見てくるんですよ。集中のしどころが違うのかな。

今日は一段と甘えっこのやまと。
私の所でも、背中を向けてオスワリして寄りかかってきたり
いつもより強く甘えていたのだけど、ヒットくんのところでも・・・
bP1130680.jpg
寄りかかるようにして丸くなって、なんだかとっても甘えっこさんです。

あすかはこういう風にはくっついてこないけど、甘えたい気持ちは一緒。
bP1130683.jpg
こんな風に、目の前をウロウロ。背中や尻尾の付け根をワシワシとつかんであげると喜びます。
なんどもなんども「やって~」と少し押し付けるようにして行ったり来たりするんですよ。
どっちもかわいいなぁ~(*^_^*)

今日、ドックランで思ったことを、続きにちょっと書きますね。

ドックランでの過ごし方は、犬それぞれ、人それぞれ。それはそれでよいのだけど。
でも、「おや?」と気になっちゃうことも多かったりします。
これから書くお話、今日の子達に当てはまる事ばかりじゃないのだけど
やはり「おや?」と思うことはあったので、イロイロまとめて書いてみます。

ケンカにならないよう気を使うあまり、止めすぎ、叱りすぎの人が多いかなと感じます。
中には、ただ挨拶をしようと(まったくピリピリせずに)近づいただけなのに
「NO!」と止めてしまう人もいて・・・・なんで???と思ってしまいます。

多少ケンカごしになりかかったり、誘いが強すぎたりする程度なのに
捕まえて押さえつけ、厳しく叱る人もいるけれど、そんな必要はないのにな。
その程度の事であれば、叱るよりむしろ笑い飛ばしてしまった方が良いのに。
まぁ、放っておいてエスカレートしてしまうのは困る事もあるけど。

ちょっと高い声で、楽しく大きな声で、

ほら!あすか。遊ぼうって誘われてるんだよ。
なんだよぉ~あすか!ちゃんと誘いなよ~!
やまと~!その子が気に入ったの?
ほらぁ~それくらいで文句言わないの~

叱るんじゃなく、笑いながらそれくらいの言葉をかけるだけで
犬たちの気がまぎれて、緊迫感が和らいだり、一瞬犬の注意がこちらを向くことで
また普通のテンションに戻ったり。

そんな風にしながら経験を重ね、犬たちは「遊び」の範囲を踏み外さないやり方を
覚えていくんじゃないのかな。

そうして「笑い飛ばす」ところと、「間髪いれずに怒鳴りつけ、厳しく叱る」ところ。
文字ではとても説明できないものですが、見慣れてくれば、かなりはっきり違いがあります。
このボーダーラインは、以前は私の方が厳しい基準だったけど
このごろでは、ヒットくんと私で共通のラインが出来ているように思います。
やまとやあすかと共に、試行錯誤してきた我が家の文化かなと思います。
だから、その家それぞれで、多少違うものなのだろうけど。

それにしても、「そんなに厳しくせずとも」と思うところで、捻りあげて叱りつけ
「いまは、すぐに怒鳴りつけて”ダメだ!!”と教えなきゃ」と思うところで
ただ犬を捕まえる事だけに必死になり、まったく声が出ていなかったり・・・。
で、捕獲してからネチネチといつまでも説教し続けていたり・・・。

なんだか、あまりにもチグハグだなぁ~と思うことも、あったりします。
「そんなに厳しくせずとも」のほうが多いので、相手がウチの犬だったりして
言えそうな時は「いいですよ~、大丈夫。そんなに叱らないでいいですよ。」って
声をかけるのですが、うまく伝えられる事もあり、伝えられないこともあり、です。

何か問題が起こったときに、ダメ!ダメ!と制限して狭めてゆくよりは
徹底して経験させるなかでダメな事といい事を教えてゆくほうが
根本的な解決になると思うのですが。
彼らの世界を狭めて窮屈にしてしまうより、ど~んと広げて小さなことは気にしないように
してしまった方が、全体として問題が減ると思うのですが・・・なかなかうまく言えないものですね。
スポンサーサイト
[2010/02/20 23:57 ] | 週末のやまあす | コメント(4)
<<小山田緑地とスリランカカレー | ホーム | 薬師池公園>>
コメント
うちなんていつも行き当たりばったりですよ。今日もいろいろなフードがありそうなショップへドライブ。帰りがけにさいたまスタジアム2002が目の前にみえて散歩に寄ってきました。ランはないけど大きな駐車場もあり食事も出来るのでイベントがない日なら大集合出来そう。いい収穫でした。

犬達への指導の仕方は難しいですね。怪我をさせてしまった経験のある方などは様子を見るのは危険と感じてしまいますし。

すぐ押さえて叱ったつもりでも本犬がそのことを理解しているかと考えると、これも疑問なこともあるし。
ん~、難しいです。

でも、やまと君やあすかちゃんを見ているとやまとっちさんの方法は正解だといつも思います。
[2010/02/21 01:50]| URL | ちゃぱ #XSag7DMU [ 編集 ]
ちゃぱさん♪
結構ね、予定を立てて、その日までの「ワクワクしてる時間」も好きなんですよね。
さいたまスタジアム2002っていうのがあるんですね。
駐車場が大きいのはポイント高い!

やまあすのことだったら、かなりの確率で見極められると思うのだけど
他の犬となると、止めるタイミングのギリギリの所は自信がないです。
でも、あんまりにも「それじゃ遊べないよぉ~!」ってことも多くって、どうしても気になっちゃうんです。
[2010/02/21 21:14]| URL | やまとっち #- [ 編集 ]
しつけや抑制の仕方の問題は難しいですね。
飼い主の性格や知識、犬の性格も違うし。
うちもランデビューしてしばらくは、遊びなのか
ケンカの始まりなのか良く判らなくて、飼育暦の長い
人に訊いたりしたものでした。慣れてくると段々遊びと
ケンカは明らかに違うのが判るようになってきますけどね。
せっかくノーリードで遊ばせられるスペースなのだから、
なるべく多くの犬が伸び伸び遊べると良いですよね。
[2010/02/21 21:33]| URL | マックス パパ・ママ #- [ 編集 ]
マックス パパ・ママさん♪
そうですね。いろんな人がいて、目指すスタイルも様々ですから・・。
だから、ウチだけが正しいというつもりはないのだけど
ウチとは違っても「それはそれで、アリだよね」と思うことも多いのだけど
・・・「そりゃ、あんまりだろう」とか「なんか矛盾してない?」とか思っちゃうこともあって
考えさせられます。
[2010/02/22 07:31]| URL | やまとっち #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad