スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ヒットくんの習い事
最近の日曜日のブログは、ヒットくんだけお出かけ~って事が度々あるのですが
理由はあんまり詳しく書いていなかったですね。
別段隠してたわけじゃなかったのですが、私の中で消化して
自分の言葉で説明できるようになるまで書けないなぁ~と思ったので、書かなかったんです。
で、書けそうくらいになったので、ちょっと聞いてくださいね。
1b201102012 011
(本文と写真は関係ありませぬ。文章だけじゃつまらないかな~と。)

昨年の9月から、概ね月2回・1年間のスクールで、
ヒットくんはアニマルコミュニケーションの学校に行っています。
日曜日だけで月2回なので、仕事の忙しいヒットくんでも行かれるんです。

アニマルコミュニケーション・動物と話をするというと、私の中では
志村どうぶつ園に出てくるハイジさんとかみたいに
特殊な能力を持っていて、テレパシーみたいなので会話をするようなイメージでした。

(そういう勉強をしている事で、実際に出会う方たちに、変に身構えられちゃったり
ちょっと距離をおかれちゃったりしたらイヤだなと思ったのも、
あまり書かなかった理由のひとつなんですよね。)
1b201102012 013
でも、どうやらヒットくんたちのスクールの、勉強の入り口は
そういう特別な能力によるものではないようです。

特に室内犬で常に一緒にいると、普通に犬に話しかけて
犬のほうでも、それに動きで返事してて、なんか会話になってるな~ってこと、ありませんか?
そういうことの延長上に、ヒットくんたちのしている勉強はあるようです。

いちおう、前提として書いておかなきゃいけないかなと思うことは・・・
① 動物たちは、私たちが話しかける言葉を理解している。
   ※私は、これは、言語としてというより、その内容を読み取っている、と解釈しています。
    でも、だからといって、どうしたらいいかも教えないのに「言ったのに言う事聞かない」とか
    怒るのは違っていて、どういう時にどうすべきかは、動物に分かりやすい方法で
    ちゃんと教えないといけませんね。
② 動物たちにも私たちと同じ感情があり、いろんなことを伝えたいと思っている。
・・・と、こういう考え方の上に始まっています。
ここは、私はあまり引っかからずに、すんなり「そうだよね」と感じる事が出来ました。
特に②の方は、あまりにも自然にそう思っていたので
そうじゃないと思っている人がいることのほうが、感覚的に理解できないくらいです。
1b201102012 015

で、残念ながら動物たちは、日本語を発音して伝えることは出来ないので
彼らがいろんな方法で表している気持ちを読み取り、会話をしていくための勉強をしているのです。

最初は、動物の気持ちを感じ取り、こうなのかな?ということを質問してみる。(日本語で言葉にして)
それに対しての反応からYESなのかNOなのかを読み取って質問を重ねていく。

基本はこんな感じがスタートのようです。
質問のしかたとか、答えの読み取り方とか、磨いていく事になります。

さらに気持ちに近づく方法として、オーラを読み取る勉強があったり
ヒーリングの勉強があったり、そういう、いわゆるスピリチュアルなことの勉強もあるようです。
それは、特別な人だけの能力ではなく、誰でも持っているのだけど
使われていないだけ・・・という事のようなのですが・・・。

スピリチュアルな世界に対して、私はそういうものもあるのだろうなと
肯定的な考えを持っていますが、誰でも持っている能力であり、
鍛えてゆけば身につくものだというのは「ホントなのかなぁ~」とちょっと懐疑的です。
この辺の勉強の内容については、なんせ私がやってるわけではないので、
私にはこれ以上はよくわからないんです。ヒットくんもまだまだ勉強の道半ば。
まだまだ、オーラが見えたりというレベルではありません。
それがどういうことなのか、本当に出来るようになるものなのか、
それは、8月の卒業の時までがんばってみなくては分かりませんね。
1b201102012 017
まだ初めの半歩ほどではありますが、ヒットくん、ただ今お勉強中。
出来ましたら・・・犬連れでお会いした時に、ヒットくんの練習のため
皆さまの愛犬とオシャベリにチャレンジ!させていただけたらと思います。
スポンサーサイト
[2011/02/23 20:47 ] | 未分類 | コメント(11)
<<あすかの妹♪ | ホーム | 喜多見&成城散歩とY.Y.>>
コメント
ヒットさんの通われている学校、興味深いですね。
でも、確かに、説明が不足すると、変な勘違いをされてしまいそうですよね。

私は①と②の前提条件については大いに賛成ですが、ヒーリングとかオーラとかいったスピリチュアルな部分については懐疑的です。

例えば、
ヒーリングであれば、犬が「優しく撫でられてうれしい」という気持ちが、病気の治癒を高める効果として説明することができるでしょうし、
オーラであれば、犬が発する行動、表情の変化、雰囲気、などのボディーランゲージから、その時の犬の感情を読み取ることで説明ができると思います。

純粋に、犬が発するボディーランゲージや、微妙なシグナルを理解する練習をして、それらの情報から犬の感情を推測し、日々の生活に役立てる、という内容であれば、素晴らしいですね。

いつか、お会いする機会があれば、どんな内容を学んでいるのか直接話してみたいと思っています。
[2011/02/23 22:13]| URL | サンシャイン #hx/UKz1g [ 編集 ]
ぜひ次回はバロンと紅緒に話しかけてください。

で、バロンにはどんな相手だと喧嘩上等(ガゥ)になるのか、紅緒にはなぜバロン以外の犬がいるとドッグランで遊ばないのか、を聞いてみてください。

ヒット君がどんな答えを導き出してくれるか楽しみです。
[2011/02/23 23:53]| URL | バロン&紅緒の父 #uY6RdmkU [ 編集 ]
動物の目を見て長々と色々と代弁するような方がいますが、ちょっと疑問。
でも、お互いに感情のある生き物なのですから思っていることがあり、その意志は伝えあえると思うし、充分に出来たら素晴らしいと思います。

私の中ではやまとっちさんご一家はそう言った意味では一番コミュニケーションがとれているように感じていました。

ぜひ、茶々丸の話も聞いてやってください。
[2011/02/24 10:44]| URL | ちゃぱ #XSag7DMU [ 編集 ]
サンシャインさん♪
コメントありがとうございます!
詳しい内容については、説明しきれてない部分もあるかなと思います。
サンシャインさんがいいなと思う内容と、どこが一緒でどこが違うのかは
やはり文章のやり取りでは、なかなか伝えるのは難しそう・・・(>_<)
ぜひお会いして、お話したいですね!
(もちろん、スクールについてのお話はヒットくんとになりますが。)
ピース君とゆめちゃんにも会いたいです(*^_^*)

バロン&紅緒の父さん♪
コメントありがとうございます。
コミュニケーションの難しさは、人間同士の場合と似たものがあるかなと思います。
家族(飼い主)に遠慮して、言い出せない子もいたりするようですし。
まだ初めの半歩のヒットくんに、バロンくん&紅緒ちゃんがどこまで心を開いてくれるかは
分からないけど、ぜひぜひお話にチャレンジさせてくださいね(*^_^*)

ちゃぱさん♪
コメントありがとうございます!
「アニマルコミュニケーター」としては、
動物の本当の気持ちを聞きだすことも大切だけど、それをどう人に伝えるかだとか
結果として関係が良くなるために、何を言えばいいのかという事だとかも大切なのかなと思います。

我が家の場合、やまとと分かり合うのに四苦八苦しましたから~。
ホントにもう、彼は、自分の言い分が伝わるまで諦めないヤツなので(^_^;)
鍛えられました、ハイ。

茶々丸くん、ヒットくんとお話してくれるかな~(^o^)
[2011/02/24 19:27]| URL | やまとっち #- [ 編集 ]
はい!はーい!マロンとも是非是非、お話してやって下さいなv-411
お話する前に、まず「顔舐めさせて」と言いそうですが(笑)

ステキな習い事だと思います。
私も近くにあれば、是非受けてみたい内容、受講終了後の感想が聞けるのを
楽しみにしています!
[2011/02/24 21:31]| URL | ハスキー #k4p9tOO6 [ 編集 ]
先日某カフェでやってて気になってたんですよね。
その方は写真から気持ちやオーラを読み取ってたので、
どうなんだろう?と思ったのですが…。

是非うちのはにぷるともお話ししてみて下さいねっ♪
[2011/02/25 01:53]| URL | mika #- [ 編集 ]
ハスキーさん♪
コメントありがとうございます。
もちろん、ヒットくんは顔舐めOKですよ~(*^_^*)
こんど、マロンちゃんとお話させてね!
お話のしかたの詳しい内容は、ヒットくんから聞いてくださいね。
まねごと、してみるだけでも、結構楽しいかも~。

mikaさん♪
コメントありがとうございます。
たまに、カフェの企画とかでありますよね~。
写真から読み取るのは、私にもどういう仕組みなのか納得いかないのですが
経験を積んで勉強してゆくと、そういうことも出来るようになる・・・らしいです。
誰でもって訳には、いかないんじゃにかなぁと私は思うのですけど。
ハニーちゃんとメイプルちゃん、それぞれに違うお話をしてくれそうですね♪
[2011/02/25 20:14]| URL | やまとっち #- [ 編集 ]
ヒットくん、とてもすてきなお勉強をしているのですね!
今度お会いした時にいろいろ聞いちゃお~♪

ヒットくんからりき丸に聞いてほしいです。
他の犬に吠えられた時に何故遊びを誘うしぐさをするのか?
相手が鼻にシワを寄せて噛み付きそうな勢いなのに目の前を反復横跳びを繰り返すのは何故なのか?

知りた~い!
[2011/02/28 14:55]| URL | りき丸母 #W2H7Q0hI [ 編集 ]
りき丸母さん♪
コメントありがとうございます。
ぜひ、ヒットくんから直接いろいろ聞いてくださいね。

りき丸くんのその仕草、あすかも、同じです!
私は、こんな風に考えているんですよ。
リード付の時って、逃げ場がないから選択肢が少ないじゃないですか。
フリーの時なら、スッと場所を外す事が出来るけど、そうはいかない。
相手がフレンドリーじゃないと、緊張しますよね。
その緊張感から開放されるために、遊びに誘う仕草を使っているのかなと
そんな風に感じています。
「吠えて追い払う」方じゃなくって「遊びに誘う」ことで自分の緊張をほぐしているのかなって。
私がそんな風に感じてるだけなんだけど、ホントはどうなのかなぁ?
[2011/02/28 19:48]| URL | やまとっち #- [ 編集 ]
なるほど!!
あーちゃんも同じなのですね~♪                           りき丸のおちゃらけな仕草はリード付きの時に限られていますので、やまとっちさんの考えの通りだと思います。。
かわいそうに緊張しているんだね~。。。
リード付きとそうでない時とでは反応が全く違うのですよね~。。。
りき丸には気の毒だけれど街中では安全のためリード付きでないとね。。。
いつも公園に着いたらロングリードに替えて30分ほど気ままに歩かせたりボールで遊んだりはしているのですが、ドッグランでフリーにした時は比べ物にならない位楽しそうですよね~。。
わくわくしながら一通り嗅ぎ嗅ぎ調査で一回りした後、他のわんこがいなくも馬術で言う速歩や駈足状態で楽しそうに走り回っているんですよ~。。
[2011/03/01 00:26]| URL | りき丸母 #W2H7Q0hI [ 編集 ]
りき丸母さん♪
んとね・・・私の考え付いた事で何の裏づけもないので~。
でも、こんど、そんな風に考えながら見てみてくださいね。
そうだな~って思ったり、ちょっと違うかもって思ったり、それでいいと思います。

で、「緊張」を、そんなに「かわいそう」って思わなくてもよいと思いますよ。
人間でも、知らない人と対するのは緊張するものですが
イヤな緊張ばかりでもないですし。
しかも緊張をほぐすのに、マイナス方面の動きじゃなく
プラス方面の動きにしているのって、エライなぁと私は思っています。
かわいそうにとは思わず、楽しい言葉をかけてあげるといいのかなと思います。
しょっちゅうフリーになれなくっても、その分楽しさ倍増だろうし
リード付で歩くのも、手をつないでるみたいで、それはそれでいいなぁって思います。
[2011/03/01 19:07]| URL | やまとっち #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。