やまとの足跡 (7/完) そしてやまあすの始まり
12月のはじめ、伊豆にてバセオフ。いいお天気♪
PC010047.jpg
ここは貸し切り~
PC010032 1201伊豆オフと旅行
こっちは貸し切りじゃないエリア。でも誰も使ってなかった~。
PC010074.jpg
ガサガサも楽しいよね。

我が家にとって伊豆の日帰りはキツイので、オフ会の後は西伊豆で1泊。
PC020150-1.jpg
お部屋に並ぶ、似た者同士のおふたり。
PC020135.jpg
やまとは、柵とか窓とか、のぞくのが大好きだったよね。
小っちゃい男の子みたいで、かわいかったよ。
お宿の看板犬さんと、近くのドックランにて。
PC020160.jpg
お宿のご主人おすすめの散歩コースにて。
PC020186-1.jpg
これが、三人で来る最後の旅行だね。次からはあすかも一緒だね。

あすかは、丸3か月になるまで社会経験を積んできてもらおうかと思ってたけど
王国の引っ越しスケジュールの都合で、3か月より少し前、12/8に来ることに決定。
やまとも連れて車でお迎え。軽く挨拶を済ませて我が家へ移動!
PC080038.jpg
外で最初にあったときは、ホントにあっさり挨拶だったのに
リビングでフリーにしたら、やまちゃん大喜び♪
PC080030 1208あすか我が家へ
夢中になって匂いを嗅いだ後、大フィーバーで誘ったね。
あすかも、ちょっと椅子の下とかに逃げつつも、負けずに飛びついていたね。
フローリング部分で滑っちゃうから、慌ててカーペットを買うことになったよ。
PC080036.jpg
やまと、下になって遊んであげているときもあれば
口をぎゅっと押し付けるようなしぐさも。
そんな時は、あすかもおとなしく我慢していたりして。
PC110005 1211
いろんな遊び方を見せてくれた、やまととあすか。
PC120015 1212
「あすかも成長しているけど、やまとも新しい変化・進化を見せてくれている」
そんな風に書いてありました。

数日後には、すっかりお兄ちゃんっ子のあすか。
PC130005 1213
兄ちゃん、大好き。
PC100013 1210
私よりヒットくんより、あすかが一番に心を許した相手は、やまとだったね。

ワクチンが完了していなくて、まだお散歩デビューのお許しが出ないあすか。
部屋に閉じ込めていては、社会化が遅れると、リュックで出動!
PC150017-1.jpg
案外抵抗せず、すっぽり収まった!かわいいからもう1枚。
PC150019.jpg
リュック時代が終わって、別々に散歩することもあったけど
基本的には2匹で散歩。
「やまとへの声掛けが減って、やまとに悪いかな」そんな言葉が書いてあった。
あすかが来て、子犬のあすかだけに意識が集中してしまわないよう、
やまとがさみしく思わないよう・・・心がけていた気がします。

こんな姿や
PC180009 1218
こんな姿が見られるのが、うれしくて幸せ。
PC150011 1215
オモチャへの執着が弱めのやまとは、すぐにあすかに譲っちゃって
やまあすで一緒にオモチャで遊ぶっていう風にはなりにくかったんです。
いろいろ工夫して、たまには、古靴下を一緒にかじったり~。
PC220040 1222

お留守番はサークルの中。最初はやまとと部屋を分けていたんだけど
12/19、境目の扉を閉め忘れたら・・・
PC190025 1219
おぅ!いちだんとグチャグチャ!!
でも、よく見たらシーツは破いただけでたいして食べていないし
毛布は・・・ま、綿入りのを置いて行った方も悪いよね。
なにより、帰ったときはふたりともよく寝ていたようだったし・・・。
この事件の後、別部屋での留守番はやめにして
つなぎ部屋サークルでの留守番に変更になったのでした。
(そしたらね、続いていたあすかの下痢が治ったのよ。)

やまと兄ちゃんは、いろんなことを教えてくれていたようで
ゴハンの待ち方とか~
PC110009.jpg
おねだりの仕方とか~
qP1020047 0102
頼りになるねぇ。

年末のドックランデビューで
PC300029 1230
兄ちゃんとは弾けるあすか。案外、知らない犬との交流は苦手と発覚!
ドックラン漬けの年末年始となったのでした。
やまとは、特に守ったり面倒を見るようなそぶりはなかったけど
きっと私たちにわからないところで、サポートしてくれていたんだよね。

2008年のお正月は、やまあすで迎えたね。
qP1020045 0102-1


やまとの足跡シリーズ、どこまで書こうかなと思っていたけれど
なんとなく、ここらが一区切りかな。
この後も、いろんなことがあって、
すっかり大人になったやまとが、若いオスに指導的に唸るようになったり
そういうことを、私たちが理解するまでに、またちょっと大変だったりはしたんだけど。

この先書いていこうと思うと、やはりそれは「やまあすの足跡」
切り離しては考えにくいから、とりあえず、ここでいったん

              完

です。気が向いたら・・・続きを書くかも・・・かな~。
スポンサーサイト
[2014/09/10 10:26 ] | やまと・思い出 | コメント(0)
<<都民の森へ | ホーム | やまとの足跡 (6) 1歳10か月から2歳>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad