お散歩しながら想ったこと
抜けるような青空を見ると、やまとを想う。
このところ晴れが多いから、よく思い出す。

夕方の散歩は日暮れ時。
青からオレンジへのいろんな色の空を見ながら、何となく考え事。

やまとはもうすぐ9歳って年で逝ってしまった。
それについては、いろいろ考えて、自分なりに納得してる。
亡くなった直後は、やはり肩に力が入っていたけれど
だいぶ自然に、うまく言えないけど、いろんな面で無理せずいられるようになったかなと
思っているのだけど。

でも、なのか、だから、なのかわからないけど
最近、長寿の子の話を読んだり聞いたりすると
・・・妬ましく思うことがある。
考えても仕方ないことなのに、うらやましいというよりは
ねたましいという言葉が似合うような感情。

よくないな、そんな気持ちになるのは、いやなのに。
父が亡くなった時も、同じような気持ちになった時があったな。
同じことを繰り返して・・・。
なんだか情けなく、泣き出したいような気持で歩いていた。

見上げた空は、日が沈んで暗くなる前の最後の輝き。
西の空だけじゃなくて、東の空もほんのりピンクに染まって
それはそれは、きれいでした。
いろんな色の空を見ていたら、やまとに慰められたような気がしたよ。

大丈夫、いいんだよって。
きっとやまとなら、そんな私のことも、大好きだと言ってくれる。

だから。

大丈夫。
不出来なところはたくさんある私だけど、
後悔するようなことだって、たくさんあるけど、きっと自分を許せるはず。
自分のことを、好きになれるはず。

下を見ると、トコトコ歩くあすかがいる。
泣きそうだったけど、「泣きながら散歩する人」はかなり怪しいだろうから
ちゃんと我慢して帰宅。
玄関で、あすかにお話しながら泣いちゃいました。
やさしいあすかは、ペロペロと舐めてくれたよ。
ありがと、あすか。
スポンサーサイト
[2015/01/12 17:42 ] | 思うこと・・・つれづれ | コメント(3)
<<じょいほ | ホーム | お正月の遊び>>
コメント
私も日々、こんな気持ちになるのはイヤなのにな、
と思うことがあります。
しかもずーっとずーっとくだらないことで、です。
頭でわかっていても感情はコントロールできないことも
あるものね。
やまとっちさん、
そんな正直な素直な気持ちのやまとっちさんを
やまとくんもあすかちゃんも大好きよ。

遅れましたが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[2015/01/12 23:57]| URL | achi #EhE2PCo2 [ 編集 ]
そんな日もありますね♪
こうやって自分の気持ちをブログに書くって簡単そうで勇気がいりますね。ママの気持ちはママにしか分からないから、きっとそうなんでしょう。嫌なとこをなおすかなおさないかは自分次第。どちらにせよ、やまちゃんとあすかは側で見守ってるはずですよ♪ゆっくりファイトです~♪
[2015/01/13 18:28]| URL | つよ #- [ 編集 ]
achiさん♪
頭では分かっていても~~。
そうなんですよねぇ。理屈でわかってても、どうにもならない時もあるわけで。
へこんだり、ふっかつしたりだけど
へこんでも復活できればいいのかなっと。

今年もよろしくお願いします。

つよさん♪
王様の耳はロバの耳~!(っていってもわからないかなぁ?)
ネットは、たくさんの人に話しているようでいて、誰も聞いてないような気もする、私にとってはちょっと不思議な空間だったりして・・・。
気持ちを、吐き出しちゃったほうが、心の中が片付くこともあるんですよぅ。
やまとからのメッセージかなって感じることも時々あるし、あすかは、かわいい鼻先でツンツンってして励ましてくれたりします。やさしい子たちです♪
[2015/01/13 19:36]| URL | やまとっち #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |