本に載ったの!
宣伝が苦手~なんて言っておきながら、本の話の続きをしちゃったりして(^_^;)

今日ね、読んだんです、「犬の気持ちがもっとわかる本/髙江洲 薫 著」
(アマゾンで検索すると出てきます。)
自分の所の話が本に出てるのって、不思議な感じですね。
よくまとめてあるなぁ~と、感心しちゃったりして。
生きてゆくことは、日常生活の積み重ね。
もっといろんな思いが入りまじり、たくさんのたくさんのことがあり
本に書いてあることがすべてではありませんが
やまとの、あすかの、普段あまり表に出さない大切な気持ちを
とても分かりやすく書いていただいて、感慨深いものがあります。

犬たちの話を聞くことについて、すぐにやってみれそうなやり方が
説明されていて、私も、もっともっとあすかの話を聞きたくなりました。
「ん~、わかんないよ~」って思うことも、まだまだ多いけど
それでも分かろうと耳を(感覚を?)澄ましていれば
「お!そういうことか♪」ってなることもあるかなと思っています。

現在のあすかの様子を少し。
やまとが逝った直後は、どうしたらいいのか戸惑っているようでしたが
このところ、あすかなりのやり方がしっかりしてきたようです。
やまととは全く違った個性を持ったあすかですが
にもかかわらず、やまとと似た雰囲気を感じることが、多々あります。
器の大きさ、というか、ゆとり、というか。
他の犬や人に対して、やろうとしていることとか
やり方は違うけど、あ、やまとがしていたようなことをしている、と思うことがあります。
あすか、がんばったんだな、すごく成長したんだなって思っています。


今日は、午後から講演会を聞きに行くから、午前中に少し長めの散歩をしました。
1b2015_0228 002
いつもの朝夕の散歩と違う時は、なんだか足取りが軽やか。
坂も苦にせず~
1b2015_0228 004
ちょびっと残っている雑木林の横を抜けて
1b2015_0228 008

「あすか~♪」
1b2015_0228 012
「なぁに?」

私がご機嫌で歩くと、あすかも楽しそう。
途中、よそのお宅の梅を見せていただきつつ
1b2015_0228 005
山、というか、丘を抜けると梅で有名な公園
1b2015_0228 013
・・・は、犬と一緒には入れないから、外からのぞくだけね。
隣の小さい児童公園にも、見事な紅梅でした。
1b2015_0228 019
もう2月が終わるけど、まだまだ見頃のようでした。
例年より、少し遅いのかな?今日のポカポカお天気で、また開いたかな~?
スポンサーサイト
[2015/02/28 19:31 ] | 未分類 | コメント(0)
<<4年 | ホーム | 本に載るの!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad